2010年の音楽

ソウル・フラワー・ユニオン
バウンディ

¥ 2,790

(2010-12-15)


 印象的だったのは、LADY GAGA の Bad Romance 。
衝撃的なPVで、音楽映像の表現にまだ未開の地があったのか、とガガーリン。
男性が真似するGAGAダンスの動画もよかったね☆
http://www.youtube.com/watch?v=XUWfL32S5PA
2分50秒あたりの群舞をあたいもやってみたい。
これを見る限り、アメリカ、まだまだ大丈夫じゃねーの、と気楽に思っちゃう、ひとごとながら。
こういうことやってる日本の団体がいたら応援したいです。ご存知の方いたら教えてください。
生活面では、radiko でラジオを聞くことが普通のことになったこと。BOSEのなんたらWAVEシステムでラジオを聞くのですが、そのアンテナをウカ様が齧ってしまい、全然機能しておらず、難渋していたところやってきたのがradiko。素晴らしい。PCで使っているスピーカーもそこそこいいものなので、あぁなんてステキなこと。AMラジオが綺麗にはいるので、夏のナイター中継時に重宝。ナイター中継といえば、DOMMUNE とナイター中継の合わせ技ってのが意外とよくて、おすすめです。
年の瀬に発売されたソウルフラワーユニオンの「キャンプ・パンゲア」、『ホップ・ステップ・肉離れ』など年齢を感じさせるタイトルにじわりと涙。中川さんのtwitterには、同居三歳男児との愉快な毎日が綴られていて、見ていてほのぼのします。先日は、キッズルームでちいちゃいお友達たちとわいわい遊んでいる写真が掲載されていたんだけど、その直前にさくまりさんのtwitterでおおきなお友達が車座になってキャッキャウフフと桃鉄会議やってる写真が並んで、リアルに吹き出した。
来年もよい音楽を!