KEITA MARUYAMA氏の父上

ヤクルト一筋44年、丸さん退団
おつかれさまでした!
ところでこんな情報がっ!
湯けむりスナイパー2 花鳥風月編 1 (1)
湯けむりスナイパー2 花鳥風月編 1 (1) ひじかた 憂峰, 松森 正
ファンは急げっ!
昨日は挨拶周りで都内各所合計4箇所まわりました。
久しぶりにのんびり歩く東京の楽しさよ!
仕事に逃げてたなー。うん。

ちどり日記

仕事納めも過ぎたというのに、またまた襦袢地入荷のお知らせです。今回は一尺500円のお手ごろ価格の、小梅ちゃんシリーズ小桜さんシリーズのご紹介です。どちらも3色ずつで、値段の割にほんとうに、ほんとうに、ほんとうーに滑らかな肌触りのお買い得な一品です。紬にも小紋にも似合う、あたたかい柄です。色あわせもいろいろありますから、お正月の間、どうぞどうぞ悩んでくださいませー。
紫織庵のタバコ柄の襦袢地も素敵なんですよ。こういう柄を気負いなく纏えることができる年代の女性たちすべてにおすすめしたい柄です。
2005.12.28

ちどり日記

お待たせしました! 大嘘付の襦袢地が続々入荷しています。まずは色違いの、四十八手シリーズ市松シリーズ大輪芙蓉シリーズの3つをご紹介します。お正月の間、みなさんにじっくりゆっくり選んでいただければ、幸いです。
写真は石垣港の歩道を撮影したものです。明るい色の敷石の柄を見てください。ミンサー帯をお持ちの方ならおわかりですよね? 歩道の敷石の柄が、なんと「いつの世までも」の柄なのです。
永遠の愛への願いを込めたこの柄が、ただの民芸品だけでなく、生活に根ざした柄なのだなと思った瞬間でした。皆さんも石垣島にいかれましたら是非一度ご覧になってください。
2005.12.27