週末

ディープインパクト、強かったねぇ。なにごと?
金曜の着物。
 早●田大学の卒業生が着そうなチェックの片貝木綿の着物。
 黄色のミンサー半巾。
 赤のミンサー鞄。
 柄衿+下駄。
木綿の着物のときって、ワニバッグを持てるわけでもなく、カゴ鞄を持つのもなんだか持ち運びが面倒で・・・。ということで、昨年沖縄着物旅行の際、着物鞄を持っていなくてあわてて現地で赤いミンサーの柄の手提げを買ったのだが、これがこういう木綿の着物と相性がいい。
私は、それを身につけるようになるまで折り合いをつける時間がかかるものをたまに買ってしまうのだけど、これもそのひとつ。最近、ようやく折り合いがついて、よく持つようになりました。
土曜日の着物。
 やんごとなき用事でおでかけ。
 黄緑からこげ茶までのグラデーションの付け下げ。
  地紋はアラベスク(ということに)。
 唐織の帯、んもー、めっさ正統派。
 きんきらがついた帯揚げ。
 きんきらがついた帯締め。
 きんきらがついた草履。
 頭は、草野満代さん風に高く丸く、でも小ぶりに後ろでまとめた。
 着付けは、青山ゑり華さんで(一応、自分でインチキ二重太鼓を締めていったのよ。でも、やっぱり、いんちきだからお店で綺麗にやってもらいました)。
 ワニバッグで出かけたかったのだけど、雨で荷物が多くなったので、ホースヘアのバッグで。
はっきりいってこういうやわらかい着物のほうが、私にはよく似合うんじゃよ。織物と柔らかものの間で折り合いをつけたら、一番着心地がよかったのが綿薩摩・・・という業の深い女に。
日曜日の着物。
 金曜日と一緒。
 無印鬼買い。中日大敗。
 わしたで島らっきょうと豆腐ようを買いました。
 ついでにヒグマを更新しました。