祇園祭

この夏、祇園祭に行く予定なのですが。
南麻布daybyday | お祭り
祇園祭のお稚児さん役がどれだけ大変なものかは知ってましたが、具体的な数字を知ると、さすがにね。うん。うーん。暑いだろうなー。
今年は「時間を惜しまず季節感を満喫する一年」をテーマにしているので、見られる野球は見に行くし、夏至祭りだってするし、サカー飲み会があれば足も運ぶし、この祇園祭観光もそれ。暑い夏に、暑い場所に行き、あちぃあちぃといいながら、着物姿で扇子ばたばたしてることでしょう。この扇子がね、琉球上布でこしらえた扇子で、涼しげでステキなのよ。お手ごろな着物で参加させていただく予定ですが、華やかじゃなくってごめんなさいよぅ。
明日から盛夏。薄物の季節、浴衣の季節です。9日~10日は浅草ほおずき祭り。入谷の朝顔市は6~8日。盛夏なんて8週間しかないんだから、惜しむように週末ぎっちり予定を入れていきますよ。

本塁打

着物画像追加
ヒグマ改訂
星の王子さま―オリジナル版
星の王子さま―オリジナル版
サン=テグジュペリ, Antoine de Saint‐Exup´ery, 内藤濯、読了。
何度も読み返したくなる、美しい日本語で綴られた、示唆に富んだ本だったのですね。私は生まれて初めてきちんとまじめに読みました。しみるなー。

野球
中日が調子がいいってぇのに、この梅雨の晴れ間の初夏の夜に野球も見ずにいられるかってんで、名古屋出身の友達を呼び出して、7回からの格安チケット「3イニングチケット」で内野席観戦。
4対4の同点で延長11回表、英智がホームランを打って6対4にし、そのまま試合終了。勝利投手は岩瀬、敗戦投手は木田。
英智がホームランかー。かつて川崎球場取り壊しを記念したオープン戦の試合ベイスターズ対ロッテ戦で、小坂が2回本塁打を打ってしまって、ファンから「一年分をここで打つなーっ」と野次られていたことを思い出しましたよ。
応援しているチームが気持ちよく逆転勝ちした試合を見たのは、大変、大変、久しぶりでございまして、大変楽しゅうございましたことよ。ららら。
お土産にこんなもんを買ってきました。水色のボディ(頭部?)からぱくっと開いた口の中のピンクのベロが、ものすごく「バカにされてる感」が高いらしく、ウカちゃんボイスで「バーカバーカバーカ」と叫ぶのが大変よく似合うパペットさんです。あははー、もー、12球団集めそうで怖いわー。次に買いたいのは広島スライリーのパペット。作ってないんだよなー、これがまた。早く作っておくれ。