羽海野チカさんの日記から

■2007/01/30 (火) 手首にぐりぐりが
—–引用開始—–
いたいなぁーと思って,大きくなってきたのでお医者さんに行ったら
あれだった
「ガングリオン」
じゃないかなーと思ってた
だって岩館 真理子先生のファンだから…
—–引用終了—–
そのときのお気持ち、わーかーりーまーすー!!! 
私も岩館真理子先生のファンだから!

麻布十番はランチ・テリア


その昔、シンディ・ローパーは「ハイスクールはダンステリア」という邦題に激怒したそうですが・・・。
麻布十番のよきところ・・・それは、ランチタイムが豪勢だということ。
本日は、新一之橋の麻布永坂更科本店で蕎麦御膳。熱燗できゅっといっぱいやりたくなるよなちょっと贅沢なランチでやんす。
麻布十番で蕎麦を食べたいときは麻布永坂更科本店、温かい蕎麦や鴨せいろなんかが食べたいときは更科堀井に。麻布永坂更科本店はゆるさがステキです。年配のお客さんが多くて、お店全体が落ち着いた雰囲気であることも好きな理由のひとつです。
全然行きたいとも思わないのが商店街の真ん中の蕎麦屋さん。過去に数回行きましたが、「いらっしゃいませ」といわれたことは一度もありませんので。
蕎麦を食べた後、コーヒーを飲みに。
お供は松本清張の「点と線」。
あぁ、本当に幸せな日々です。
点と線
点と線 松本清張

着物にも洋服にも似合う鞄

着物にも洋服にも似合う鞄さて、着物好きの女子の皆さん、鞄をお買い求めになる際には、「これ、洋服には確かに似合うけど、着物のときでも使えるかしら?」という観点でチェックされていることと存じます。
着物と相性の合う鞄はいろいろあると思いますが、ジャガール織のバッグは、同じ織物仲間ということで紬の着物と相性がよろしいのではないかと存じます。そこで奥様、右の商品! フランスの上質なジャガール織の生地を使ったハンドバッグでござんす。白と淡いグリーンの入った綿の生地は、これからの季節にぴったり。秋・冬にはちょっと濃い目の着物とあわせてもステキー。持ち手の部分は、牛革のシミのない部分を選びとって作られており、私は持ったことがありませんがルイ・ヴィトンのハンドバッグの持ち手のように、よい感じに時間を重ねて使っていくことができそうです。ちょっとおすすめよ。生地に光沢があって本当にきれいなのー。
一眼レフが入る着物に似合うバッグを探しておりまして、これちょうどいいかなーと考えている次第っす。

韓国の農村で

殺人の追憶
殺人の追憶
1986年の韓国の農村ってこんな風景だったんだ、と。
当時の韓国・またその地方の農村の雰囲気をかなり忠実に再現しているだろうし、役者たちの意気込みも感じられる力作です。10kg太って田舎の愚鈍な刑事役を演じたソン・ガンホ、理性的に事件に臨む都会からやってきた刑事キム・サンギョン、その対比も鮮やかでした。しかし一番印象的だったのは農村の風景。日本の昭和61年-バブルが始まった年、お隣の国ではああいう暮らしをしていたのかー。
劇場で見ればよかったなー。うー。じたんばたん。
ところで、犯人は、あの松田龍平似の彼なのかしら?どうかしら?

女のサウナ・岩盤浴

岩盤浴にいってきたー。汗かいたー。
一晩経っても肌つるつるー。らららー。
目の下のクマが消えたー。らららー。
血色がよくなったわー。るるるー。
すばらしき岩盤浴、女のサウナだわー。
私はサウナの熱い空気が痛くて長居できないんですが、ミストの岩盤浴だとそれがないのでじっくりと取り組めましたことよ。しかし、男の人はどうしてサウナが好きなのかねー。我慢くらべ大会でもしているのかしら?
岩盤浴後のビールタイムで、先日のピザ屋の話をした。ブログには書かなかったけど、客の鼻っ柱をへし折る店員さんが一人いて、デート数回目とおぼしき初々しきカップルが2組ほどその被害にあっていた。
「えー、そりゃひどいなー」「まったくだよ。あのピザ屋は偏屈頑固親父がやる蕎麦屋みたいなもんだ」「『頑固親父のあっちっちピザ屋』とか名前を変えれば客足も遠のくだろうに」
だけどピザはおいしいんだよね、ほかのお店のピザはもうどうでもよくなるくらいに。