サマンサの決断 -セックスアンドザシティ-


土曜の夜中にNッチと見てきたよ、セックスアンドザシティ。
小さめのスクリーンでしたが、文字通りの満席でびっくり!
主人公たちも私たちもあれから4年を経ているわけですが・・。
以下ネタバレ。

続きを読む サマンサの決断 -セックスアンドザシティ-

私の人生には多慶屋があるではないか!/Baby-G 女子軽登山向け腕時計について

そうだ、私の人生には多慶屋があるではないか!
仕事帰りに御徒町の多慶屋まで。決算記念とかもろもろの思いを込めて、BABY Gを。ソーラーパワーで電波時計! かわいい! かわいくって頑丈! なんか最近ロレックスがほしいなぁと思ってたんだけど、カシオ様がその欲望を一瞬で破壊してくださいました。
時計売り場を出た後は、多慶屋で売ってないものなんてないんじゃないだろうかと店内をくまなく探検。「これだぁーっ!」「なぬーっ、こんなところにこんなものがこんなお値段でーっ!」「なんじゃこの失敗しても文句のつけようのないお値段はぁぁー」と叫びながら練り歩く。どんどん荷物が増える。たのしい・・・実用的な品物のお買い物は楽しい。
そうだ、六本木にドンキホーテができるまでは、新宿のヨドバシカメラでパソコンが買えるようになるまでは、よく御徒町まで来ていたんだもの。秋葉原でパソコンや周辺機器を買い、その帰りに御徒町に寄る、日比谷線で帰り、六本木で降りて、青山ブックセンターで本を買い、芋洗い坂をくだり、日が窪住宅を横目に、まっすぐおうちに帰る、というルートで。
帰ってきて品物を広げてそれらのために場所を確保し、定位置を決める。楽しい時間じゃて。さて、夜中にデートすることが決まったので、その時間まで仕事します。らりるー。
さて、以下は女子軽登山向け腕時計、あるいは女子時計についての考察。

CASIO (カシオ) 腕時計 Baby-G G-ms MSG-3000CJ-1BJF
腕時計のバンド部分が、軽量メタルとプラスティックのコンビで、軽登山派・トレッキング派のみなさんにはそこらへんが好みの分かれるところかもしれません。私は街でも田舎でも山でも海外でもオッケー!ということでこれを使っております。なにしろ時間が正確なので、パンクチュアルになりますし、針の時計は時間の感覚がよくわかってすごくいいです。
オメガのコンステレーション 1466.71などというホワイトシェルの文字盤も美しいちみちみダイヤがたくさんついた時計をしています。
普通の仕事のときはBABY-G。我ながらよい選択だと思ってます。時計は時計屋、靴は靴屋、鞄は鞄屋のが一番でごわ。

死ぬまでにしたい10のこと 大富豪版 - 最高の人生の見つけ方


原題「The Bucket List(棺おけリスト)」、なんというかあんまりな邦題ですなぁ。目黒シネマで。以下、あらすじをWwikipedia から。
余命6ヶ月を宣告された二人の男(ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン)が、死ぬ前にやり残したことを実現するために二人で冒険に出るハートフル・ストーリー。
アメリカでは2007年12月25日に先行上映、2008年1月11日に拡大公開され、週末の全米興行収入で1位を記録。日本では2008年5月10日に公開され、初登場2位を記録。

御年71歳のジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが挑む「死ぬまでにしたい10のこと」。いくらお金があるからといって、プライベートジェット機を持っているからといって、末期癌の二人が、今日はエジプト、昨日はケニア、今日は香港、明日はチベットてな移動はできないじゃろーというツッコミは残りましたが、それでもやはりよい映画。
二人が「したいことをする」旅に出る前は、身内に癌患者がいた人にはつらく感じられるシーンが続きます。ジャック・ニコルソンも、モーフリおじさんもおじいま(おじいさんの意味)になっちまったけど、それでも、静かでよい表情をするね。オチはもきれいにまとまって、自然美も人が作った美も美しいものがたくさん挟み込まれていて、本当にまとまりのよい映画でした。なにより、じじぃ二人の誠実な演技がココロあたたまるよ。
お時間のある方ぜひ目黒シネマまでー。午後7時15分開始の最終回は900円で見られるYO!
あたい、次回は『人のセックスを笑うな』を見に行く予定。予告編をちらっと見ただけでしたが、小説の世界をかなり忠実に再現されているようで好感を持ちました。
今日は映画のハシゴをするつもりで、夜中にSATCを見に行こうとしていたんじゃよ。そしたらこの大雨じゃよ。ついでに激しい稲光じゃよ。地下鉄もなんだか動きが不自由だったよ。なかなか見にいけないなぁ、SATC・・・。
死ぬまでにしたい10のこと
死ぬまでにしたい10のこと
最高の人生の見つけ方、トレーラーハウス版。
せつねぇ・・・せつなすぎるよ・・・。主人公の演技派っぷりがより涙を誘うよ。インディペンダント女優・サラ・ポーリーが本当にいい映画じゃよ。サラ・ポーリーは「あなたになら言える秘密のこと La Vida secreta de las palabras (2005) 」もよかよ。どっちも軽い気持ちでは見られない映画だけどね。
あっ、あとねっ! 目黒シネマ、あたいOLのときよく立ち寄ったんだけど、シートがゆったり広々ピッチになっていておのろいたわ。思えばここで、パルプフィクションと覇王別姫を二本立てで見たのよねー。濃すぎるっつの! 懐かしいわー。

スッキリ!

31日でスガ社12回目の決算ということで、今日は、払い損ねていた税金やら振り込み忘れていた自分の給料やらをすっきり清算! あぁすっきり! 今年は、高橋の家計簿付きスケジュール帳にしたから、きちんとお金の動きがわかり、収入の割にしっかり貯金もできて、こちらもスッキリ! この金額を株式投資やFX投資であっさり稼ぐ人もいるんだろうけど、まーそこは、私は私、人は人、ということで。
最近、人の言動のどうーーーーーってことないつまんないことでカチンときたりしばらく悶々としたりすることがあったりして、自分で自分がいやになる。この感度の高さをどうにかしたい。たとえば、どうしてあの人は常に上から目線なのか、どうしてあの人の言動は自信満々なのか、なぜ謙虚じゃないのか、お酒を飲んだだけでどうしてそんなに人格が変わるの?・・・などなど、人とかかわる限りいろいろございますが、しかし、そこもほれ、私は私、人は人。いいじゃないか、どうせ他人のことなんだから。
♪やればできるは魔法の合言葉~
でも、そうはいっても声を大にして叫んでもいいですか?
社会人ならメールの最後にシグネチャーをちゃんと入れろー!!!
大きな会社の人ほど、シグネチャが手ぬるいー!!!

んもー! せめて電話番号くらい書いておいてよ。
内線とかあってややこしい思いをするのはこっちなんだからさー。

夕立やサザンの唄で送る夏


あたち、ウカ。毎度うかうかしてるからウカっていうのよ。
ビの字と石井スポーツのウールソックスが大好物よ。
mixiにメールしないでくださいませ、と以前お願いしましたが、理由を詳しく説明しますと、mixiのメールって返信し損ねるのですよ・・・。読んで「うんうん、そうだよね、うん」と納得してそこでブラウザを閉じると記憶からすこんと抜けてしまうのです。なので不義理してしまうツール、それがmixiメール。知っている人ならなおさら不義理・・・。というわけで、メールアドレスをご存知の方は直接ご連絡くださるとうれしいです、というお話でした。
六本木の裏側(というのか?)の七輪焼屋さんでごきゅごきゅビールと、たこやら烏賊やらほっけやら鯵やらハタハタやらを炭火焼で。なんとなく海の家っぽい。働いてる男の子たちも、海の家の子たちっぽい。ちょっと顔がかわいくて、上半身裸になるのを全然いとわない体と、よく通るよい声を持っている。BGMはサザンオールスターズのベスト版、お店は飲食店が途切れがちになった通りを見下ろせる2階、おりからの雨が強くなったり弱くなったり、夏も終わるなぁと感慨にふけりながら、すみませーん、ビール、おかわりー。
店を出たら、突然雨が強くなり雨宿り先を探していたら、十数年前に行ったことのある店の看板が目に留まったのでそこに立ち寄ることに。業態が変わらずにまだそこにあったことも驚いた。十年一日の如し。誰かと何回か通った記憶があるのだが、しばらくそれが誰だか思い出せなかった。
そんで今日行ったのは、東京で一番つきあいの長い友人だったんだけど、その人の血液型を今日になるまで知らなかった。そっちはそっちで私のことをずっとB型だと思っていたらしい。人生いろいろあるわねー。
帰りにタクシーの運転手さんが「秘技!気を利かした振りして勝手に遠回り」を使いやがったので、今、エコーカードを書き終えたところ。今日のカチンとしたポイントは「勝手に」というところですね。
そんなこんなで、ほんとに夏が終わる。