来年もよい映画を!


富士山。
みたみた映画2011のまとめ。
RED : 高齢化社会アクション映画
UNSTOPPABLE : たまにはこんなのも
ソーシャルネットワーク : 数年後にまた見てみたい
TOWN : じっくり見返したい
クラシコ : みておいてよかった。松本山雅昇格おめでとう!
英国王のスピーチ : 機内で。小さい画面だからこそわかるホニャララが。
キック・アス : DVD買っておきたい、クロエちゃん!
NOWHERE BOY : ビートルズも大変だったんじゃ
LOOKING FOR ERIC : 人生がつまらないものだと思っている人に
ルイーサ : 女はいくつになってもたくましく!
WELCOME : たまらん映画だった。島国日本の平和さよ。
パイレーツ・オブ・カリビアン 命の泉 : ハリウッドさま~
マイ・バック・ページ : 意欲作だったけれど
プリンセストヨトミ : 忙しい映画
あしたのジョー : 伊勢谷友介ってえらい
花のあと : 藤沢周平独特の暗さがさわやかに昇華されてた。良作。
トゥルー・グリット : マット・ディモンがよかった。おすすめ。
大鹿村騒動記 : 原田芳雄さん死んじゃった
ジュリエットからの手紙 : アグリカルチャーツアーに行きたくなります
ブルーバレンタイン : いくらなんでもこの悲しさってば。おすすめ。
127時間 : 3.11後から薄々感じていた気持ちに拍車が。おすすめ。
ファイター : ぞくぞくしたよ。クリスチャン・ベイルがすごい。おすすめ。
ヤコブへの手紙 : 東欧好きの方に。機会があればぜひ。
Biutiful : イニャリトゥ監督の超重量級重々映画。
マネーボール : すべての市場原理の中で働く男たちに(そして女たちに)
探偵はBARにいる : 映画の愛ちからいっぱい!おすすめ。
未来を生きる君たちへ : 正義ってなに? おすすめ。
人生ここにあり : ひとつの仕事との関わり方の答え。機会があればぜひ。
木漏れ日の家で : 犬と暮らしている方に。
ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル : 空想世界が実写化された感じで愉快愉快。
心に残ったベスト3は上から順に、127時間、エリックを探して、ファイター。
スポーツを題材にした映画が好きなんじゃね、あたい。。
これはナガ向け画像、Tumblr でこんなんながれてきた。

来年もよい映画を!

ミッションも インポッシブルよ iPhoneじゃ/映画「ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル」


今年は30本近く映画みたようですが、えへへ、今年最後の映画はグォージャス大規模予算映画「ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル」よ。
 あぁ・・・お金かかったハリウッド大作映画最高・・・・
トム・クルーズがドバイの超高層ビルをスパイダーマン風にしてのぼる映像が、CMでご覧になった方もいらっしゃるかと思いますけれども、あの行動を取らざるを得なかった理由が映画の筋的にはわりかし「ズコーッ」な感じで、まぁドバイロケするとしたら、あのビルをトム・クルーズが登らんわけにはいかんだろうという意気込みだけはよく伝わって来ました。あとね、スパイたちの道具がiPhoneとiPadでゆかいだったよ。しかし、さすがハリウッド、退屈させる時間がなかった・・・・おもちろかった・・・お値段以上の興奮と緊張を与えてくれるだよ・・・。新宿バルト9で。
昨日は、飯田橋ギンレイホールで「木洩れ日の家で」を。ワルシャワの静かな森の中、美しいガラス窓がたくさんある古いお屋敷で暮らす91歳のアニエラ。相棒はとても賢い犬のフィラデルフィア、夫は亡くなり、息子は年に二回くるだけ、孫はまるまると太ってて憎まれ口をきく、隣家の成金からは「敷地ごと屋敷を買ってもいいんだぜ」と攻勢が・・・。そんな彼女も人生の終わりが近づいていることをなんとなく感じはじめ・・・・
すばらしい映画じゃった。前夜徹夜していたため、ふわーっと(眠気で)意識を二度ほど失ったりしたけれど、美しいエンディングの映画でした。あの名優の存在感がまた・・・。いや、ほんとうに、ヨーロッパにあんなすごい名優がいるとは知らなかったの! 全然無名なんだけど、あれは本当にすごい演技じゃったよ。ふるるるる・・・・。あと主人公のアニエラを演じた女優さんが、すっごくお茶目でかわいらしくってきれいな方なの! 撮影時94歳だったとのこと(映画は2006年)、どんな魔法をつかったのですかー!!! いったいどんな魔法をーーー!!!!
犬飼ってる人は身につまされて大変な思いをすることじゃろうから、見にいかないほうがいいよ。えっ、行くの? 行くんなら、ハンカチとティッシュ持っていったほうがいいよー。ギンレイホールで1月6日まで。

今日は、外回りラストデー。W嬢とプチ忘年会をリッツカールトンでしてきたよ・・・お金持ちしかいない不思議な空間じゃったよ・・・・あれは・・・異界・・・? メニューに「おすすめカクテル 38,000円」って書いてあったよ・・・えっと、都内の駐車場代・・・? 「君等がランチしてる店はこういう店なんだぜ、アーハン?」っていうアッピールよね、あれは・・・。すみませんでした。。
そんなこんなで来年もよい仕事を!

去年今年貫く棒のようなもの 高浜虚子

例年、年末になるとこの句を噛み締めるわけですが。
2011年、私がやめたことはケータイの「パケ放題」です。移動中に携帯でだらだらtwitter見てもしかたないだろう、ネットからきちんと離れたほうがよかろう、地下鉄の中でまで他人のつぶやき見るほどの非常時でもないし、ということで。一日中ネットに繋がったモニターの前に座っているんだもの、外にいる間くらいネットから解放されるとよいーよいー、という思いで。これもガラケーのなせる技、むっふ。
お客さんには怒られるかもしれないけど、PCにきたメールを携帯に転送するのもやめました。『急ぎなら電話するだろほととぎす』、と信長たんも言っているではありませんか。で、実際、そうなので。
来年はもっと(こっそりと)ノマド化したいです。その前に今やってる作業を年内にきっちり納品したいです。ぐぬぬぬぬ。

「おかゆいとこございませんかー?」

漆の産地に行って、越前カニ食べたり、久保田酒店に寄ったり、器を見立てたりしちゃおうぜツアー


座学2回・現地ツアー2回を通して学ぶコースなんですけど、現地ツアーのみの参加もOKだそうです。

当日は鯖江に現地集合。木地師の工房見学、漆作家さんの工房見学、翌日は永平寺に足を伸ばし、鯖江といえばメガネ、メガネといえば鯖江、メガネ工場も見学、その後越前といえば日本酒の久保田、久保田酒店で試飲するという、日本のモノづくりを学びつつ、「福井最高!越前最高!」となること間違い無しなツアーです。ご興味ある方是非~。おすすめよん!
このツアーの南木曽編も大変よかったようです。ぐぬぬぬ、行けばよかった・・・