花ジャスミン切羽詰まったシソジニー/映画「ジャッキー・ブラウン」

ジャッキー・ブラウン [DVD]

huluで。1997年作品。

この映画、わたくし、見たはずなんですが、映画のシーンを1mmも覚えてなかった。なぜかサウンドトラックは持っていて繰り返し繰り返し聞いていたので、音楽は鮮やかに覚えているのだけど、映画の筋はまるっきり覚えてなかった。あらーこんな話だったのね。

メキシコの航空会社のCAとして働くお姉さん44歳のパム・グリマー、年俸は16000ドル、はっきりいってカッツカツ、現金の運び屋の副業でもやらなきゃ生きていけない。サミュエル・L・ジャクソンの手下として働いてるんだけど、こいつは邪魔だと思ったら躊躇なく人を殺す悪党! 人生一発逆転をかけて、サミュエル・L・ジャクソンと警察を出しぬき、再出発するのよー!!!

というお話でした。一応Wikipediaからも引いておきます。
メキシコの航空会社に勤める中年スチュワーデスのジャッキーは、生活苦のため裏では武器商人オデールの運び屋をやっていた。ある時、ジャッキーはオデールを追っていたFBI捜査官のレイに逮捕されてしまう。レイからオデール逮捕に協力するよう持ち掛けられるジャッキーだったが取引には応じないまま保釈される。
人生半ばを過ぎ、現在の生活に限界を感じていたジャッキーは、親しくなった保釈屋のマックスと共にすべてを清算する一攫千金の計画を実行する。

うわー、映画公開時のヤングスガ耕作にはちっともピンとこなかった内容でしたが、作中のヒロインと同じような年代になって初めて。ひしひしと共感を持って見てしまいましたよ。うわぁん、がんばれ、ジャッキー! 負けるなジャッキー! 綺麗な脚だよ、ジャッキー! 赤いミニドレスが本当に似合ってるよ、ジャッキー!!!!

この作品でFBI捜査官を演じたマイケル・キートンが『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』の主役を演じるわけですな、ふむ。こっちも見ましょう。
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [Blu-ray]

そんなわけで、なんとなく同世代の女性たちに共感をもつような作品に触れてる一週間です、たそがれたかことか。

イオニア海ひとりぼっちの日本人/イタリア映画祭「ラスト・サマー」

アナキズム・イン・ザ・UK −壊れた英国とパンク保育士奮闘記 (ele-king books)

「イタリアの映画をよく知ってくださいよー、FIATとフェラガモと帝国ホテルとアリタリア航空とイタリア文化会館などが応援してますよぅー」という主旨のイタリア映画祭がただいま開催されています。GWの間、有楽町マリオンの朝日新聞ホールで連日イタリア映画が上映されています。チケットはコンビニの発券機などから購入できます。このオープニングでイタリア人監督レオナルド・グエッラ・セラーニョリ、菊地凛子主演の「ラストサマー」という映画が見たくて、昨日行ってまいりました。

この映画を知ったきっかけはイギリス在住のブロガー・ブレイディみかこさんの記事から。

第13回:『Last Summer』の名残り(1) 時計じかけのアラセヴ Nov 06,2013
※映画好きな人には特におすすめなエントリ

第14回:『Last Summer』 の名残り(2) すべての道はライドンに通ず Dec 10,2013
※ジョン・ライドンファンはぜひー

第24回:異邦の人 Nov 06,2014
※作品のネタバレになっちゃうのでご注意を。

2年前の秋に「へー、子役ってこんなふうにスカウトされちゃうんだ!」と驚いて、2015年の4月に作品として出会うわけですよ。おぉぉーようやく出会えたね、という気持で行ってきました。あらすじはローマ国際映画祭の公式サイトから。

A young Japanese woman has just four days to say goodbye to her six year-old son whom she had lost custody of. Four days spent on board a sailing boat belonging to her ex-husband’s family, a gilded cage in the middle of the sea. Monitored by the crew, the woman is faced with the challenge of bonding with her son before she has to part from him.

欧州超セレブと結婚した日本の女ナオミ(菊地凛子)、なんやかんやで親権を奪われ、その息子(みかこさんの息子さん)と最後に過ごす4日間を富豪側から与えられる。別れの場として提供されたのは夫たちが持つ時価20億の洗練されたデザインのちょうごうかヨット(よくわからないセレブ煉獄!)、富豪側からあることないことふきこまれて警戒心丸出しの白人スタッフたちに囲まれた菊地凛子! そしてその息子の日英ハーフの男児ケン! 音楽に坂本龍一の名前があったり、脚本協力によしもとばななの名前があったりしてますが、あぁ、二人の明日はどっちだ!!! この4日間の行く末は! 

この寂寥感! 
この孤独! 
こんなアウェイな日本人見たことない! 

富豪側からあることないこと吹きこまれたというだけであんなに人は警戒し、冷淡に扱ったりはしないじゃろう(するかもしれないけど)。あれが海外にいる異邦人としての日本人の姿かもしれません。キツイなー。見ていて切なくなってほんとにきつかった。欧米白人から見たら、極東の島の女なんて本当に不可解でつかみ所のない存在なんだろう。それでも最後に人道的な光が射したのが救いだった(人道的とまでいいたくなるようなってのがまた)。

よい映画でしたよ。友達誘って行ったけど「途中から辛いというオーラを発したのに察していただけましたでしょうか!」とあとで散々ぼやかれた。いやいやきみきみ、白人のイケメン長身暴れん坊が街を破壊しながらカーアクションを繰り広げドンパチドンドンするばかりが映画じゃないですからねぇと諭しながら日差しさす緑陰でアワアワしたものを飲んで解散しましたとさ。エンドロールの衣装のあたりをじっくりと読みたかった、アクネスタジオしか読み切れなかったけど、あのパンツはイッセイミヤケかなー、あの水着はラ・ペルラ・・じゃなさそうだったけど、とか。

そして今朝、スタンディングオベーションの安倍さんを見て、うぅぅーんーーーーと思った次第ですよ。

スリッパは冬はユニクロ夏は無地/入江喜和「たそがれたかこ」

今日から我が家は立夏ということにした。なので、冬のぬくぬくフリーススリッパから、無印の夏用のスリッパに切り替えた。


昨夜、友達と神楽坂の蕎麦屋でいっぱいやったんだけど、日本酒っててきめんに太るね。気の利いたお通し盛り合わせ、生ビール一杯、冷酒一合、ふきのとうの天ぷら、和牛朴葉みそ、みそ三種盛り合わせ、おろし蕎麦、で翌朝の体重ががっつり1kgきっちり増えてる。お酒飲みながら楽しく毎日過ごしてる方はどうやって体重を維持されているのかしら? 味噌三種盛り合わせが意外と高カロリーだったのかしら? たまにはこういう日があってもーとは思うのだが、それにしてもそれにしても、それにしても!!!!


たそがれたかこ(1)

たそがれたかこ(2)

たそがれたかこ(3)

たそがれたかこ(4)

あらすじをAmazonからもう一度。
たかこは、母と暮らすバツイチ45歳。深川から自転車で新大橋を渡り、社員食堂のパートに通う。とくに大きな原因はない。逆にすべてが原因でイヤになっているのだろうか――。このところ、夜にやられて隅田川のほとりで一人、酒を飲む。ところが、だれもいないと思ったそこで、声をかけてきた男がいて――!? ふんばりざかりをふんばる人に、届けたい物語。

いやぁ・・・しみますなぁ・・・。80歳の母親の煩わしさと愛おしさ、離れ離れになった娘との距離感、離婚した直後若い相手にあわせてダイエットを励んだ元夫、そんな中でもかわっていくたかこさん・・・。なんてことない話なんだけど、これからもKindle で追ってくでー。

生唾をリアルにのむ日がくるとはね/映画「極道めし」

極道めし [DVD]

前田哲監督、2012年作品、主演は永岡佑、勝村政信、落合モトキ、ぎたろー、麿赤兒。あらすじはWikipediaから。
2011年9月23日より公開の、刑務所雑居房を舞台に受刑者が自慢のめしと思い出話を語るハートウォーミング映画。監督は『ブタがいた教室』の前田哲。主演は『津軽百年食堂』の永岡佑。
キャッチコピーは「忘れられないメシがある。忘れられない人がいる。」。

永岡佑さん、いいねぇー、大変いいですねぇー、役どころは大変なクズっぷりでしたが、苦味があって本当によござんしたねぇ。そしてこの作品はフードスタイリストさんが素晴らしいですねぇー。なんておいしそうな食の風景なんでしょう。huluで。お時間ある方どうぞー。なかなかです。

原作はこちら。ちょっと読んでみようかな。
極道めし : 1 (アクションコミックス)

安藤サクラと井浦新の「白河夜船」は劇場に見に行こうと思ってます。楽しみ!!

私の人生には冒険が足りない/映画「100歳の華麗なる冒険」

窓から逃げた100歳老人

去年か一昨年か、日経新聞の文化欄で「今年べらぼうに面白かった小説」で紹介されていた「窓から逃げた100歳老人」の映画版「100歳の華麗なる冒険」、北欧のほっこりご老人ロードムービーかと思って気楽に見に行ったら、いやほんと、これはこれは大変なおもしろ大作! 物語のあのすっとぼけたスタートからこんな冒険が始まるとは! 夢のような楽しい物語、なのに現代とまさかのラインで超地続き(うっかり日本の歴史にも関わっちゃったりしてたり)! 見はぐった方、ご興味有る方、迷わず飯田橋のギンレイホールへ、5月8日(金)迄!

100歳の華麗なる冒険 [DVD]

今朝はさくっと高尾山にいき、昼間は選挙行ったあと猫と昼寝し、おやつにブルーシールアイスクリーム・マンゴー味を食べ、夜には思いのほか楽しい映画を見て、うっかりつけたテレビで水曜どうでしょうアラスカ編を見られ、なんと楽しい日曜日だったことでしょう。

沖縄のブルーシールアイス「OKINAWANミックスセット」90ml×24個入