春受賞胸撫で下ろすディカプリオ/第88回アカデミー賞

レヴェナント:蘇えりし者【DVD化お知らせメール】 [Blu-ray]

民衆にパンをー、うかちゃまにはねこぶしをー、レオナルド・ディカプリオに主演男優賞をーというテーマだった第88回アカデミー賞が終わりました。アメフトのスーパーボウルが終わり、グラミー賞が終わり、アカデミー賞が終わればそこに春がやってきているのです、黄色い福寿草が花開き、濃いももいろの沈丁花が香り高く花開き、猫は恋に落ち、学生は次のステージへ、企業は決算、そして人々はマッドマックス怒りのデス労働・・・、あぁ春がくるのですね。

アカデミー賞の番組が始まる冒頭で、ノミネートされた作品をドラマティックに繋いだ3分ほどの映像が流れたのですが、それを見るだけで涙がでるほどの素晴らしい出来。登場してきたプレゼンテーターの一人、我らがフュリオサ隊長のシャーリーズ・セロン様、女神様がもしいるとしたら彼女がいいです、というか、シャーリーズ・セロンにしておきましょう、今年に限っては彼女一択でよいのではないでしょうか! 

http://ladiessource.tumblr.com/post/140184466441/emily-blunt-and-charlize-theron-onstage-during-the

で、マッドマックス。
マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版)
編集賞、衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、美術賞、録音賞、音響編集賞を受賞しました。圧倒的っ、圧倒的なあの世界観っ!!! ということですよね。それに酔いしれた日本の人々は両手を天に掲げ、V8、V8と叫んだのです。そういう意味では「あんな映画、見たことない」でした。よかった。

今日はTumblr 界隈から本日の素敵なオスカー関連画像をお送りします!

「キャロル」の二人。映画よりも美しい。ケイト姉さん、背高いのね。ルーニー・マーラちゃんが小さいのかな?

http://dlauraer.tumblr.com/post/140200412475/i-have-never-been-happier-to-be-a-lesbian-thank

「タイタニック」の二人、晴れやかに再会! あれから20年!(綾小路きみまろの声で)

http://non-brittle.tumblr.com/post/140198885689

今こそ、レオ様に!

http://he-named-me-ethan.tumblr.com/post/140208269169/he-did-it

ドレス軍団。ガガ様、きれいね! ケイト姉さんの二の腕の太ましさよ・・・。

http://belle-ayitian.tumblr.com/post/140187471505/2016-academy-awards-red-carpet-fashion-in-the

でも、わたくし、今回、一番「すんげー」と思ったのは、主演男優賞に選ばれた「ハイゼンベルク先生」ことブレイキング・バッドのブライアン・クランストン。今年夏公開の『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』でノミネートされました。ホワイト先生、さすがじゃないですかー! 奥様役をダイアン・レインが演じているそうです、まぁ楽しみ!
1940年代にハリウッドの脚本家として華々しい成功を収めていたダルトン・トランボは、アメリカ共産党の党員でもあった。それゆえ、第二次世界大戦後に起きた赤狩りの対象となって映画界から追放された。トランボは脚本家として復帰するべく、自らを排撃した政府と映画製作会社の大物たちに立ち向かっていった。トランボの戦いはハリウッドで活躍する多くの人々を巻き込んでいく。


「火星の人」は賞を取らなくてもちゃんと記憶に残るよい映画なのでそれはそれでよいのですよー。
藤原帰一先生のツイッタも大変興味深うございましたわ。

さて、感動の薄れぬうちに、「ヘイトフル・エイト(雪山のレザボア・ドッグスなのかな?)」や「スティーブ・ジョブズ(ダニー・ボイル監督作品はギンレイホールで必ずかかるので劇場に行くか悩み中)などを見に行かねばのぅ。

The Hateful Eight