空港は静かに白く春霙/てるみくらぶ倒産と旅行代理店のお話。

LCCで行く 弾丸香港1泊3日の旅

「てるみくらぶ」破産 格安旅行会社、9万人に影響も
「てるみくらぶ」破産手続き 「旅行の期待も何もかもパー」
「てるみくらぶ」が破産 3万件の旅行申込者に影響か
旅行比較サイト最安値常連業者「てるみくらぶ」、現金一括入金キャンペーンの数日後に倒産

もしかして詐欺罪とか適用されるんじゃないのかしら。

わたくしの経験ですが。
・お金があって初めての土地に行くならJTB
・明朗会計、さっくりお手頃、HIS
・意外とおもしろ事案あり、ホテルはagoda
・国内旅行は一休とRELUXで調べて、JRびゅうで電車と一緒に予約するのがお得、でもJRのびゅうはウェブサイト予約が面倒なので、窓口が早いよ☆

その他今週のニュース
・今日選抜が閉幕、プロ野球開幕。
・納品が終わりました。
・毎日いちごを食べています。

春の海子供料金最後の日/姪っ子と行く江ノ島水族館の巻

この春から中学生になる姪っ子と江ノ島水族館に行ってきました。

今回、初めて、クラゲホールでプロジェクションマッピングを拝見したのですが、よくできてますねぇ。こういうのをお城や建物に当ててつくるのですね、感心しました。「こういうのを作る人達の中のもっとすごい人達が、次の五輪の開会式をやるんやで」と姪っ子に説いたりしました。

春休みで土曜日の江ノ島水族館は大変な混雑で、イルカショーの席取りは開始30分前から既に始まっており、全般的に苛烈なものでした。薄曇りではありましたが海からの風は冷たく、そんな日でも冬の凍てつく日も夏のうだるような暑さの日も、このお姉さんたちはニコニコ笑顔を絶やさず、カラフルな衣装を身に着け、イルカとショウを続けているのかと思うと。

二年ぶりの江ノ島水族館は少しずつリニューアルされているエリアがあり、今回は「シラスサイエンス」というコーナーが出来上がっておりました。シラス、それはイワシの子供・・いま食べると大変においしいイワシの子供・・乱獲しすぎないように長くつきあっていきたいものですじゃ。

とかいいながら、売店でホットドッグにシラスを大葉を載せた「シラスドッグ」なるものを食べてみましたが、意外とイケました。テラス席でもぐもぐしていると鳶が狙ってくるのもまた一興。吉田秋生の漫画でシラストーストが登場してましたが、あれは結構おいしいんじゃろうねぇと確信したりするほどに。再現レシピが掲載されてるサイトを発見、今度やってみますわい。

あー一回くらい江ノ島で暮らしたい! 暮らす! 今年こそ暮らす!

海街diary 7 あの日の青空 (フラワーコミックス)

春光や赤い砂漠にスナフキン/芝村裕吏・キムラダイスケ「マージナル・オペレーション」

[まとめ買い] マージナル・オペレーション(アフタヌーンコミックス)

あらすじはamazonから。
ラノベやゲームを愛好するおたくな主人公・新田良太(通称アラタ)。専門学校卒業後おたく業界入りを目指すが挫折し、7年続けたニートの立場に耐えかね、30歳手前で一念発起。ネットで見つけた外資系軍事企業PMSCsの好条件に魅力を感じ出来心で就職した。軍事企業に就職したニートが、異国での訓練期間で垣間見た、この世界の現実とは? 人気の小説を原作に気鋭のイラストレーター・キムラダイスケが初めて挑む連載漫画!

今週、夜中のお楽しみにつらつらと一気読みしちゃった・・・。「アイ・イン・ザ・スカイ的」なバリバリの現代武闘派傭兵物語と思っていたら、まさか砂漠のスナフキンの話だったとは!! 知らなかった、まるで高村薫の李歐みたいな! スナフキンって、ハーモニカ吹いて放浪してるイメージがございますが、親のいない森の子どもたちを連れてなんとか食わしていくというエピソードがありますの。主人公のアラタはまさに、そういう点でスナフキンです、それも有能な。

ところでわたくし、ユーリオンアイスを見るまではよく理解してなかったのですが、李歐が高村先生渾身のBLだったんだって今ならよく把握できますわ! 

【正規輸入(フィンランド)】Finlayson (フィンレイソン) ムーミン スナフキンと子どもたち 枕カバー FLS070181

ポスター/スチール 写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン2 アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 光沢プリント

李歐 (講談社文庫)

初彼岸見舞いを提げて黄水仙/男の人ってどうしていっつもそうなの?事件

土曜日、お仕事と飲み。
日曜日、各地の物産館、物産展めぐり。いろいろ言いたいことがある、ダメ出しという点で!
月曜日、お彼岸で日帰り長野。

朝6時台の高速バスで長野へ。途中のSAで下車、甥・姪の乗った姉の車に合流。買い物して実家へ。掃除、墓参。父親の遺影を所定の位置へ飾る。家の掃除をしていると、叔母と叔父がやってきてくれた。そこで初彼岸見舞いというものをいただく。四十九日を二回経て、なんとなくご縁が薄くなってしまったような気でいたけれど、二人の来訪に心強く思う。その後、昨秋亡くなった叔父の墓参りと叔母の見舞いを。帰りに姉の家の子猫を愛でて、小さな生き物のをぬくもりを存分に味わい、ガブガブされて帰って参りました。

 

三連休最終日の中央道が渋滞しないはずはなかろうと、帰りは特急あずさで。地元のコンビニで小さいボトルのイヅツワインを赤白買って、飲む気満々で乗り込む。私は通路側、窓側の席には男性サラリーマンが。

男性サラリーマン、席に着くなり靴を脱ぐ。なぜ?! なぜ!? あなたの靴下がグッドスメルマンだとでも? そして肘掛け専有、足は私側に大きく投げ飛ばす。座席の中央にある肘掛けは、他人同士が座った場合には肘掛けとして使うものではなく仕切り板だと認識しているんですけどー、なんでそんなグイグイくるの? どうして? どうして? そんなに広い空間が必要ならグリーン車へお行きなさいーーー。と、八王子あたりまで我慢してきました・・・長かったよぅ・・・。

肘掛け問題はさておき、あったりまえのように靴脱ぐのはやめておいたほうがいいんじゃないかしら。特急電車なら靴脱いでもいいという法律とかあったかしらどうかしら! なんで靴脱ぐの? 自宅? あ、そうかー、自宅かー、自宅だったら靴を脱ぐよねぇー。よく「車内で女性が化粧するのは見苦しい!」っていうけど、おっちゃんらも結構見苦しいですよ? みんな仲良く、気持ちよく、車内空間共有しよう!

桔梗ヶ原イヅツワインはおいしかったです。赤がおすすめです。
井筒ワイン スタンダード 赤 720ml × 12本 中口 [ イヅツワイン 桔梗ヶ原 ]

乗ってみる店員さんの口車/だいたい成功するんだけどたまに失敗するよね/シャネル ROUGE COCO STYLO

シャネル ルージュ ココ スティロ 202

「こちらおすすめですよー」と若いお嬢さんに進められたこちらのリップスティック、色はさておき、機能として不満が。カートリッジ式なので、カチッと一回ひねると「さぁこの分量だけお使いなさい」という容量が繰り出される、そして引っ込まない、必要量以上を毎回毎回使う羽目に。紅の面が大きく、ぬらぬら度が高いので唇にすっと載らない、縁が盛り上がり、載らなかった分はぬらぬら成分がてっかりと。

 あぁ失敗した。しかもなかなか終わらない。こういうのに限って全然無くならない。
 なんていうのかしら、気に入らないストッキングに限って伝線しないみたいな法則!

素直にルージュココシャインを買っておけばよかった。ルージュココシャインなら、ぬらぬら度も低く、お化粧直しもさっとできる使いやすい質感、加えてほどよいマットな仕上がり。
スティロは血気盛んな若いお嬢さん向きのぬらぬらリップだねぇ。姪っ子が引き取ってくれないものじゃろうかどうじゃろうか。

[直近で買うものリスト]
・蝶番のバネが外れしまった髪留め
同じメーカーのものが修理に出ているのを発見しました。修理代4000円、新品買うと6000円から。新品買うか・・。とかいってたら「200円で伊勢丹で修理してもらった」とのブログも! 明日はどっちだ。ひとまず伊勢丹だ!

・口紅

・浄水器のカートリッジ

昨夜は肉がうまく焼けて楽しかった。
・付け合せの野菜を先に焼いたりしながら、フライパンをしっかりあたためる
・塩コショウをして中火で4分ずつ、表裏ひっくり返してゆっくり焼く
・「肉なんか焼かないで!私を見て!」とあばれる猫に左腕を噛まれる
・お皿に盛り付ける
これで素敵なステーキの出来上がり☆ 皆様もお試しあーれー。