P1130312

流血と美女と子供と走るデブ/映画「チェイサー」

チェイサー [DVD]

あらすじはeiga.com から。
04年に韓国で実際に起きた連続殺人事件をベースに、殺人犯と元刑事の追跡劇を緊張感たっぷりに描き出した犯罪スリラー。
元刑事ジュンホが経営する風俗店から、女たちが相次いで失踪を遂げる。やがて店の客だった青年ヨンミンが容疑者として逮捕されるが、証拠不十分で釈放されてしまい……。
韓国では観客動員数500万人以上を記録し、大鐘賞の作品、監督、主演男優賞など6部門に輝いた。L・ディカプリオ製作によるハリウッドリメイクも決定している。

こええよ。これが実話っていうところが本当に怖いですよ、韓国映画!!!! 2003年から2004年にかけておきた『ソウル20人連続殺人事件』を下敷きにしていま・・・すが、えーっと20人・・・連続殺人しちゃってるの・・・犯人・・・・怖いよ! ほんと怖いよ!! そしてレオナルド・ディカプリオがリメイク権を? ぬーん、君は「インファナル・アフェア」でディパーテッドな前科があるからなー。

韓国映画名物の湿度が画面からはみ出してきそうなクライムサスペンス。主演はキム・ユンソクとハ・ジョンウ。
主人公を演じるキム・ユンソクは昔は西島秀俊、今は円広志って感じのおじさんですが、ほんとに昔はきざな西島秀俊みたいなルックスだったんですよ、この映画では既に目鼻立ちのくっきりした円広志になっちゃってるんですけど。
共演のハ・ジョンウさんは韓国人らしいお顔立ちのイケのメンなんですが、Wikipediaのプロフィール写真、もう少しいい写真にしてあげてもよいのでは・・・。 最近ですと「お嬢さん」にも出ているそうですじゃ・・・あぁ見はぐりましたよ、「お嬢さん」! 
面白かった・・・とても面白かった・・・面白かったけど実話なのかと思うと楽しめない・・・。くわえて警察組織の間抜けぶりときたら君ら!!! 脚本がバタバタしてるのか、こういう狙いの脚本なのか判別しかねるほどの間抜けっぷりですよ! そして実際にも犯人を何度か取り逃がしたという、ほんとに間抜けなんだな、君ら!
女優さんたちが美人揃いなの。子役もかわいこちゃん、一番出張っている娼婦役の人も大変な美人、刑事役の彼女も爽やかで味があって美人、蓮っ葉なチョイ役の娼婦さんたちもみなさん大変すてきなおみ足の持ち主、足フェチの殿方にもおすすめできる逸材揃いです。この点も含めておすすめです!
現在、amazon プライムでしたら無料で見られます。韓国映画由来の湿度にどっぷり浸りたい方ぜひー! 

あぁ、それにしても見はぐってしまった「お嬢さん」。どこかで必ずや見てみたいと思います。
The Handmaiden

「流血と美女と子供と走るデブ/映画「チェイサー」」への4件のフィードバック

  1. お嬢さん、シネマート新宿でまだやってます。あと下高井戸で5月後半にやります。下高井戸は5月後半に哭声とかアシュラもかかります。でもギンレイでもやりそうですね。

    1. お!ありがとうございます。ギンレイは韓国映画をあまり扱わないのです、目黒シネマではやるんだろうなと踏んでます。
      コクソンとお嬢さんは、シネマートで21日までなんですね。急がないと!國村隼!國村隼!

  2. これ、当時報道された事件も怖かったですね。あとあの娼婦が追い詰められる辺りなんてトラウマ級ですわ。。

    1. あ・れ・はー、もー、なんでそこでトドメ刺すのかと・・・・あんな恐ろしい作品なかなか見たことないですよね・・・・怖かったですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です