ジョアン・ジルベルト

本日の着物
・青鈍色の結城さんと同系色の駒生布の帯、柄は葡萄。
 かなり渋めのコーディネートです。
Kさんに誘われてジョアン・ジルベルトを見にいってきました。4時開場、5時開演・・・の予定が、6時過ぎに開演しまして、そこらへんは来ているみなさん折込済みだったらしく、私も前夜に糸井さんところで確認しておりましたので、そうあわてることもございませんでした。
今まで見たライブの中で一番シンプルで、真心のこもった、みんながにこにことした笑顔で終始いられた、素敵なコンサートでした。ステージに近い席だったのでギターを弾く指のすべてを細かく見られて、ささやくような歌声も、ギター一本で生み出す音のすべても、すべてを親愛の情で受け止めたくなるすばらしい時間でした。あれってなんじゃろねー。ジョアンさんの年齢と音楽がそうさせるのかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください