野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2017 キモノの国のエクソダス

「この本を読め!」 一覧

片桐はいり「もぎりよ今夜もありがとう」

2017/11/23   -この本を読め!

絶妙なタイミングでお湯のみに入ったお茶を差し出すことができるやさしい美文家・片桐はいりさんの映画に関するエッセイ。 今ではすっかりシネコンに体が慣らされてしまい、見る劇場、見る時間帯、見る席を選び、ネ ...

山内マリコ「アズミ・ハルコは行方不明」

2017/11/23   -この本を読め!

『ここは退屈迎えに来て』の次に単行本化された山内マリコさんの小説。2016年に映画化。地方でくすぶる時折無職のアラサー女子を蒼井優、さらにくすぶるキャバ嬢役を高畑充希、田舎の警察官役で加瀬亮、ふふふ、 ...

冬近しやっと勝間(和代さん)に向き合えた/勝間和代「勝間式 超ロジカル家事」/働く女のダイエット話

2017/11/06   -この本を読め!

2007年、年収10倍を目指す本で鮮烈なデビューを果たした勝間和代さんですが、当時は「なに言っちゃってんの、この人?」と疑り深い目を向けてしまいました。ごめんなさい。 そんな勝間さんがヘルシアで超ロジ ...

秋思なう若い男と若い猫/海外秀逸猫と男の写真集2冊「METAL CATS」「MEN & CATS」/三軒茶屋の保護猫カフェ Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)

2017/10/30   -この本を読め!

ヒグマのことを話してたら三軒茶屋の保護猫カフェ「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」の話題になり、ヒグマニア事業部の2人で行ってみることにした。google map を頼り ...

BLの生まれた現場覗きをり/竹宮恵子「少年の名はジルベール」

2017/10/22   -この本を読め!

すすすすすごく面白かった!! 竹宮恵子さんがデビューしてから大きなホニャララを抱えた後に「風と木の詩」を連載するまでの、青春の2年間を描いたエッセイ。 萩尾望都さんと竹宮恵子さんが「大泉サロン」に同居 ...

戦争をやってないけどいま戦時/明石順平「アベノミクスによろしく」集英社インターナショナル新書

2017/10/21   -この本を読め!

「アベノミクスでほんとうに景気がよくなってるの? なんだか全然実感わかないんだけど。」 「よくなってるよ、実際、株価は連日の最高値(1)。雇用は改善して新卒の就職率もすごくいい。失業率が下がり、有効求 ...

no image

町田康「権現の踊り子」

2017/07/25   -この本を読め!

なんというかこう、町田康的なものを読みたくなったときに手に取るのにぴったりな作品でした。

台北で「sixty nine」グアバの実/東山彰良「流」

2017/07/14   -この本を読め!

あらすじはamazonから。 一九七五年、台北。内戦で敗れ、台湾に渡った不死身の祖父は殺された。誰に、どんな理由で? 無軌道に過ごす十七歳の葉秋生は、自らのルーツをたどる旅に出る。台湾から日本、そして ...

衣替て居て見てもひとりかな 小林一茶/鈴木智彦「ヤクザ専門ライター 365日ビビりまくり日記」

2017/05/21   -この本を読め!

尾崎放哉より侘しさ倍増! さすがの一茶、そこに痺れる憧れるぅ! -- 冬物を片付けた。ブーツとかダウンコートとかかさばるものがたくさん。 コートというものは買ったときの金額が高いものだから、古い形にな ...

斗比主閲子『私って、甘えてますか?』

2017/03/05   -この本を読め!

以前、Kindle unlimited で「ぼーっとしている人が「自分の人生と向き合う」ためのQ&A30 Kindle版」を読み、機会があれば紙の本でお布施をお送りしたいと思っていたので。 人生のもっ ...

Copyright© プロ野球2017 キモノの国のエクソダス , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.