今週の本と映画とゆく夏と/マッドハイジ・ミッションインポッシブル・大河への道 など

白い航跡

新装版 白い航跡(上) (講談社文庫)

上下巻をようやく読了。作中森有礼なんかもでてきますが、まさに今期朝ドラ「らんまん」の田邊教授と同世代のひとが主人公。森鴎外を見る目が変わったね、思わぬ読書の副産物。陸軍と海軍がどうして仲が悪いのか、そしてそのまま明治時代から太平洋戦争まで進んでしまったのかとか、戊辰戦争から明治維新と安定の大正期に入るまでの長い期間を描いた作品で、資生堂はじめて物語・日本の保険はじめて物語、日清戦争・日露戦争の概要もわかったりと大変な情報量。改めて年表をまとめるなどして、この国のかたちがどうやってできたか改めて目にしておきたい。

NHK連続テレビ小説 らんまん 上 (1)

「大河への道」

大河への道

落語は聞いていたけど映画は見はぐってしまったのでアマプラで。中井貴一はなにをやってもうまいし、松山ケンイチは抜群の安定力だし、北川景子はいるだけで美しいし、橋爪功のじじぃっぷりもよかった。殿様を前にした圧巻の大広間のシーンよにはほろりときた。お役所が舞台なので赤いチーバくんがちらほら映っているのもポイント高かったです。いい物語だよ。

チーバくん ぬいぐるみ LLサイズ 1214 チーバくんグッズ L-104 

マッドハイジ(原題:Mad Heidi)

Mad Heidi

わたしたちが愛した「アルプスの少女ハイジ」がマッドになって凱旋帰国(といっていいの? もともとはスイス文学ですけれども)! びっくり下ネタ・お色気満載映画で、ペーターがノリの良すぎる黒人男性、ハイジは25歳、アルムのおんじは隻眼の元傭兵。チーズとチョコレート(もちろん三角形のアレです)を食べることを強制するファシスト政権に支配されたディストピアのスイスを舞台に、恋人のペーターと家族を殺害した独裁者のマイリを血祭りに上げ、母国解放のために戦うハイジを描いた物語!

ファシスト政権のあらゆる表現、わー際どいーー!
どうしてスイスの山岳地帯にセーラー服のGOGO夕張が!?

聞けば監督は、子供の頃には宮崎駿の「アルプスの少女ハイジ」を日本のアニメとは知らずドイツ語版で見ており、また青春の途上で間違いなくタランティーノ監督作品に毒され影響を受け、たどり着いたのが梶芽衣子の「女囚さそり」。彼らが子供の頃から浴びきてきた文化のすべてを本作にぶつけてきたわけです、素晴らしい映画愛! マイリ大統領を演じたキャスパー・ヴァン・ディーンはびっくりするくらいノリノリで、こういう作品ならではの活力を見せてくれています。

「おじいさんはこんなことを教えてくれなかったのかい?」
「おじいさんはいままで何を教えてきたのやら」

やめてー(ニヤニヤしながら)、わたしたちのいたいけなハイジをなんか変な方向に持っていかないでーー(ニヤニヤしながら)!! 劇場でお金を払ってまで見るものかどうかは正直わかりかねますが、大きな画面で見るのは楽しかったです。

【3箱】3角お山のスイスチョコ!TOBLERONE トブラローネ トブレローン ミルクチョコレートバー 6本入り (600g)[並行輸入品]

でもこの手のタイプの映画ですからね! 気をつけて!
アフリカン・カンフー・ナチス(字幕版)

宝塚「1789 バスティーユの恋人たち」

素晴らしすぎたのでまた改めて後日。

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE

Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One (Music from the Motion Picture)

トム・クルーズはおじさんになってもかっこいいなぁ。でもサイモン・ペッグは細いというのもあって結構おじいちゃんに見えるんだけどどうしよう。アラブ首長国連邦、イタリア、イギリス、ノルウェーなどをめぐる世界ふれあいスパイ歩き。前作品「フォールアウト」の最後のヘリシーンを撮影した同じフィヨルドの地ノルウェーで映画史に残る大アクションをしていらっしゃいます。凄まじい。ちょっとおかしい。

ちょっとおかしいトム様の話は脇においておいて、今作は女性陣たちも大活躍。イタリアのFIAT500を使ったカーチェイスシーンはとてもコミカルで、まるでルパン三世。ていうか意識してますよね? してらっしゃいますよね? 敵陣営のアサシンガールはガーディアン・オブ・ギャラクシーのマンティスちゃん、すごくいいよ! 気が違った感じで終始暴れてきたのに、うぅ、マンティスちゃん。。。フォールアウトでも出てきたホワイト・ウィドウちゃんが変わらぬ美貌で登場してきて、鼻にシワを寄せてキュッと笑うのがとてもいい。あのひとの白いコートすてきねー、エルメスかしら? 

大爆笑シーンが2・3あったのですが、日比谷の観客のみなさんはちょっとお行儀がよかったです。また大作映画なので、お手洗いに席を立つ人多数。。。杖ついたおじいちゃんが階段でつまづきそうになったときはヒヤヒヤしました。そんなおじいちゃんをも惹きつけるさすがはトム・クルーズよのぅという納得の出来栄えでした。

ところで、最後の見せ場のオリエント急行が走る鉄道路線ってベルゲン鉄道じゃないの? あんな景色は中央ヨーロッパにはなさそうですが・・・調べましたら、こちらの鉄道「Norway’s Rauma railways」のようでした。わー行きたいーーーー。行きたい---!! はーまた私の聖地が増えてしまった・・・聖地巡礼貯金を始めないと!

Mission Impossible 6 Movies Collection - M:I + M:I-2 + M:I-3 + M:I-4 Ghost Protocol + M:I-5 Rogue Nation + M:I-6 Fallout (4K UHD) (6-Disc)

神楽坂の夏祭りも終わると夏が終わるのです。そして猛暑が始まるのです。。。

1 COMMENT

ふなき

お久しぶりです。
星組1789、ご覧になりましたか。
私が見た回は主演の礼真琴さんが休演、本来はデムーラン役の暁千星さんが代役をされた関係で、玉突き代役が生じるというレア回でした。
是非是非、感想を楽しみにしています!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Notice: Trying to access array offset on value of type null in /home/users/2/oops.jp-mouse-design/web/wp-kimonomichi/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637