濃いピンク


分野は一緒だけど業種が全然違う人から「どうしてそんなにギャラが良心的なの?」と聞かれた。「うーん、会議に出る人数が少ないからですかねぇ、御社と違って」と答えておいた。
安くも無けりゃ高くもない妥当で無難で穏当な仕事もあれば、もうちょっと正当に評価してくださいよとご理解いただきたい仕事もあるし、人遣い荒いなーと苦笑いで済ませられる仕事や、過不足なくミッション相応な仕事もございますことよ。
正当に評価してもらいたい仕事というのは、本当に心底正当に評価してもらいたいんだけど、単純な計測ができない過去からの事情や経緯があるので、なかなかね。この実績もってほかに営業に行くってもんですよ、えぇ。
麻生さんの口って本音しか出てこなくて面白いねぇ。
所信表明演説は、原稿を書いた人がよかったってことだったのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください