ジェネリック猫ちぐら 続報

「いぃぃぃーイライラするーー」というときに、自ら入り込み藁でバリバリやって、すっきりした顔で出てくるようになりました。違う、見たいビジュアルがちょっと違う! 違うけど、使ってくれるならまぁいいか。でも、それって、JR東日本の「誰が買うんだろう・・・・」なアイテムでいっぱいのカタログで紹介されているおもちろグッズみたいだよね。。

商店街のあのオヤジ、「○○円を○○円で売ってますよー」とか言ってたけど、楽天で7000円で売ってますやん・・・しかも送料無料・・・・。あのオヤジ・・・。私としたことが!!!!!!

ほんでですねー、意外とすんなり入ってくれているので、猫ちゃんにはもっとバリバリとやってもらって早急に内部から破壊してもらい、別途、国内生産の猫ちぐらを予約しておきたいと思います。なんというか造形美が・・・・完成度が・・・・いや、いいんですけどいいんですけどいいんですけどねぇ。

完成度だけでいったらこっちのがいいかも。ただ籐って捨てにくいんだよなー。

 

やぱり国産藁のが形は正確ですからね。藁の束を格子状に織り込んだ作りのほうが形の歪みは少ないようです。商店街のジジィから買ったベトナム製のは、藁をロープ状に綯って、それを要所要所で留めているだけなのでどうしても口の歪みがね。。

 

あぁしかし、私としたことが! これでジェネリック猫ちぐらの中に変な虫がいて猫ちゃんが動物病院に行くようなことになったら、あのジジィーーー、許ーすーまじー!

1 COMMENT

いち

予想は裏切られたわ!
でも良かったね、入ってくれて。
しかもある意味気に入ってくれて!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください