春疾風大学生のような夜/貴和製作所のラブリーな話。


みなとやんに「ズッ友だお」とふなやんともお揃いの指輪を贈ってもらったの。しゅてき! みなとやん、太っ腹マダム! まるでリンジー・ローハンみたい(リンジー・ローハンへ対する間違った見解)! 私は黄色いシトリンの、みなとやんは薄緑のペリドット、ふなやんはアレキサンドライト。こういう色石のがほしかったので、とてもありがたく使わせてもらうわ! 
・・・・えっと、途中、マダムぶって石の名前で見栄をはりましたが、松坂屋の上の貴和製作所でアクセサリーが作れるのです。
http://www.kiwaseisakujo.jp/
「(私との)待ち合わせまで30分くらいあるなーって思って、松坂屋の貴和製作所で作ってきたの。パーツ選んで買って、併設の工房でチャチャッとつくってきたってわけ」
石はスワロフスキーでこのあたりのものを使ってます。
http://www.kiwaseisakujo.jp/category/106/1/1.html
リングは台付きのを選んで、それに石をはめてペンチでかちりと締めて出来上がり。
http://www.kiwaseisakujo.jp/item/24755/1518001.html
普段は左手の薬指に「喧嘩売ってんの?」的なぶっといパヴェをつけているのですが、そういうのの隣にちょこりとそえられるととてもかわいいです。ちにゃー。
買取屋さんに下取りに出すには随分傷んできちゃったシャネルのクラッチバッグをどうしたものかと思案してたら、ルミネのお直し工房・ビッグママで同じようなチェーン作れますよ、という製作例を見つけ、同じように自分の丈にあった長めのチェーンを作ってもらいました。これがたいそう具合がよくて、「ちょっとだけの荷物ででかけたい」時に大活躍。それに気を良くして、別のバッグのショルダー・ストラップも新たに作ってもらってるところです。
ネットを探すと「なかったら作っちゃえ!」という欲求を満たしてくれるサービスが昔に比べて随分増えたような気がします。今、考えているのは、ウカちゃまドデカiPhone5ケース。ひとつ2000円で作れるんですって!きゃぁすてき!
http://www.graphic.jp/lineup/ondemand/iphone.php
しかしグラフィックさん、額装とかも作ってんのか。恐ろしい子!
http://www.graphic.jp/lineup/giclee/orderframe.php#frame
昨夜は。
、『今週は(私にしては)みっちり作業したから、今日は飲むわよー』と銀座でみなとやんと待ち合わせ。ロシアの子供が着そうなソニアリキエルのかわいくて温かいニットの羽織モノをバーゲンで買う。虎ノ門へ移動しふなやんと合流して楽しくゴハン。帰宅するみなとやんを見送り、わしらは飯田橋駅へ移動し、神楽坂でふなやんと『ドキッ!アラフォー2人の年バレ☆カラオケ大会』開始。途中だんだんエスカレートし、奥田民生やらユニコーンやらレベッカやら、沖縄民謡縛り、なんでか哀戦士を歌うふなやん、「これで〆ようね!」とお互い確認しつつも結果延長3回、島唄を都合3回歌ってようやくカラオケ大会終了、終わったら朝4時半、家についたのが午前5時。
 「わたし(たち)ってほんとバカ」
ふぅ、楽しかった。
一年に一回くらいはこういう昔の大学生みたいな夜があってもいいわね。
今日は二日酔いで夕方までつぶれていました。明日は仕事しようっと。

7 COMMENTS

ふなき

お疲れ様でございました。うっかり調子に乗ってしまいました。ははは…
私も今日は二日酔いで夕方まで動けなかったですよ。でも、一年後位にまたやりましょう!!

返信する
いち

ついていかなかったのが惜しかったけど、
ついて行かなくて正解だったのかも(笑)。
今度はぜひ一緒に指輪を作りに行きましょう!

返信する
たかとり

貴和さんは大学時代のサークル活動でユザワヤさん、キンカ堂さんの次くらいにお世話になりましたが…
なんと松坂屋さんに併設の工房!今度いってみよう!
…と思ってウェブサイトを見にいったら建て替えに伴う退店のお知らせ…(しくしく)。
今月中に行かれるかしら…。

返信する
スガ

そうなんすよー。たかとりさん。松坂屋はまさかの取り壊し時期になりまして。いまのうちにぜひぜひ!
みなとやはん、私ももう松坂屋が閉店する前に、一回行きたいっす。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください