学生プロレスサミット見てきたよ








キレイじゃった!

大技!魔女の宅急便!
この二つはメインイベントのもの。上の赤いパンツの子はプロレスに夢中になりすぎて、4年生なのに留年が決まっちゃって、「こんなことなら飲みサーに入っていればよかった」とため息をつく毎日。対する黒ズボンの子は、早稲田で大手企業に内定決まって・・・・えぇーい、なんでかわかんないけど、赤パンツ、あの黒いのをやっておしまい! あんた勤め先がないんなら、あたいがんばって仕事とってくるから雇ってもよくってよ!、などとココロの中でエールを送りながら見守る。
赤パンツの子があまりにもうますぎて、一目でファンになっちゃった・・・がんばれ、ていうか、来年はちゃんと卒業して! 

お笑いプロレス、多摩美と日大の子ががんばってました。
ちょっとラーメンズっぽくて気に入りました。

女の子レスラーと中学生みたいな体格の男の子の3人組が、おっかなそうな大きい選手にはむかっていくけど叩きのめされるというコメディ。彼女、慶應大学なんですって、今年卒業なんですって、こういうサークルをやり遂げる根性があるってだけでもえらいのに、多分、優秀なんだろうな、商社とかに入社するのかなー、などと思ったりしながら。
一緒に仕事してるI氏のご子息が学生プロレスやっていて、今日はその卒業引退興行だというので一緒に見てきました。学生主催とはいえ、後楽園ホールの座席を充分に埋め、音響・照明もなかなか上手、実況と解説も堂にいったもので、ああこういう子たちが電通とか日テレとか講談社とか三菱商事とかそういった大きな会社に入っていくのよねぇ、きっと・・・と感心しながら見ておりました。
リングネームがわりと下ネタばかりで、えぇーと、学生って毎日こんなことばっか考えてるのかーとこちらにも感心しました。リア充ってああいう子たちのことをいうのかしらー。まわりの学生さんたちも「つぶやかなきゃ!」と端末ぐりぐりやっている子もいて、そうだよね、この世代の子たちって、中学時代から2chがあって、高校時代からmixiがあったんだよねー。むーすごい。
このお祭りに参加した学生たちは、楽しかった学生生活にまもなく別れを告げ、4月になったらお勤めして社会人として生きていくわけです。「さらば青春」といえるだけのものに取り組めて、最後までやり遂げられたというのは、得がたい経験なんじゃないでしょうか。ちょっとうらやましいですよ。そして社会に出てほどよく辛酸なめたりするがいい、ふははは、待ってるよ!

ぐるぐる王国。

おつかれさま!

さいごにもういっちょ!
学生プロレスサミットの情報はこちらから!

2 COMMENTS

さくまり

おお、ぐるぐる王国スゴイ!
そうなんだよねー、今の子ってダイヤル式の電話も知らないんだよね。
電話して「ああ、相手の親が出ませんように!」っていうドキドキも。

返信する
スガ

ぐるぐる王国すごかったわ!機会がありましたら、マダムぜひご一緒しましょう!盛り上がるし、見ているだけで、ものすっごく汗をかきました。
この世代って、学生生活とネットがものすごく密接に関わっている世代でしょう? なんかすごいなーと。援交ギャルたちがもう三十代ってのと同じくらい、なんかすごいなー、と。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください