みんなで広げよう!小さな迷惑運動(書店編)


AXISの駐車場の桜が咲いていました。
ちにゃー。メジロちゃんもさくらの味を堪能中。
 ぐわぁーん、いいレンズがほしいよぅ!
 軽くて雰囲気いい写真が撮れるレンズがっ!
青山ブックセンターに立ち寄り本を物色。ぶらぶら歩いていたら、どこぞのマダムが重そうなワニ革のバッグを平積みにされた売り物の本にのっけてやがる。イングリッシュ・ガーデニングがどうたらこうたらのきれいな写真集の上に、ワニ革のバーキンを!!! 
つ 
「くわぁっ! 本が売り物にならなくなるだろう」、と怒る前にここでひとつのアクションを。
さもすまなさそうに「すみませーん」と、そのバッグの下の本を立ち読みしたいんですーと腰をかがめる。「あら、ごめんなさい」と鞄を上げさせる。表紙をおもむろに見て「あれ、なんかこれ表紙汚れてるなー」とぶつぶつと独り言を、相手に聞こえるように。重い鞄を持っていると、たいていの人はそれを片手にかけたまま立ち読みなんかできません。平積みの上に再びバッグを戻そうとしたら、そのタイミングを見計らって「あ、戻しますー」と再度アクション。
あーなんかせこいし、みみっちいアクションだけど、本がかわいそうじゃん!! だいたいあんたのおバーキン、床に置いても大丈夫なように、底に脚がついてるじゃん。その脚で重い鞄のっけたら、中学のとき、圧力の勉強したでしょ?、薄いやわらか表紙にがっつり痕がついちゃうじゃん。その脚、使えよー。道具は正しくその役目を果たしてやれよー! ふんがー!
来月親が韓国に遊びにいくというので、餞別を持たせようと、ウォンの両替にヒルズまで行ってきた。あそこのワールドなんたらショップ、各国のお金の両替ができて大変便利よ☆ ついでにヒルズをぐるっと一周軽めにパトロールしてきましたが、春物に一斉に替わってました。修学旅行生なのかな、地方の中学生もたくさんいたわ。楽しい季節がやってくるわね。明るい色のバッグがほしくなるなー。もぐら色のボリードとか。。ぐぬぬぬ。。。鞄病が治らねぇ・・・
BALS TOKYOで、背中に電流が走るほどの使い心地のいい箸を見つけた。お値段見たら8400円。また電流が走った。来世で買います!
ところでこのペンギンちゃんのハンカチーフ、力がぬけるほどかわいいよ。新入学のちいさいお友達へのプレゼントにどうかにゃ?
http://www.blooming.co.jp/
ぐぬぬ・・・これまとめ読みしたい・・

唐沢なをきのまんが極道。唐沢なをきと町山さんって同じニオイがするような気がするのよね。町山さんは唐沢兄のことでぇっきらいみたいだけど。
あと、「岳」の実写映画化が正式に発表されてますが、フジテレビが制作することになったら、こんなキャスティングになることでしょう。
 主人公:伊藤英明
 久美ちゃん:柴咲コウ
 山岳事故で死ぬ会社員:ちびノリダー(三歩の小学校の同級生とかいうムチャな設定になるはず)
いやだー! こんな岳は見たくない!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください