パソコンでもできる節電

Microsoftが「今すぐできる省エネ10項目」を提案

米国 Microsoft は2011年4月21日、簡単に実行可能な節電や省エネルギーのアイデアを提案した。米国消費者向けの情報もあるが、参考になるかもしれない。
(1)パソコンや家電品を正しい方法でリサイクルする(米国環境保護局はWeb サイトに不要製品の処分方法を掲載している。Microsoft はリサイクルのヒントを紹介している)
(2)暖房器具にプログラム可能なサーモスタットを取り付ける
(3)Windows 7 のスリープ設定などを見直す
(4)省エネ基準「ENERGY STAR」準拠のパソコンを使う
(5)デスクトップ パソコンでなくノート パソコンを買う
(6)家電品に待機電力を消費させないデーブルタップを使う
(7)白熱電球の代わりに電球型蛍光灯を使う
(8)自転車で通勤する
(9)在宅勤務する
(10)業務アプリケーションをクラウド環境へ移行する

昨年、移動中でも普段と同じように仕事が出来るよう、メインのPCをデスクトップからノートパソコンに変えました。これがんもーものすごい節電効果で、うちは大変電気料金が安くなりました。思わぬめっけもの。しかも移動しながら仕事が出来る。すばらしい。ノーパソ万歳! 
東芝さん、おねがい、1kg以下の薄々Dyanbookの後継機種早くつくってくらはい。こういうバッグに入れて歩きたいの、よろちくね!

ビニールコーティングした布のトートで、ファスナーで口が全部閉まります、しかもすっごく軽い、すばらしい・・・。すばらしいんだが、このヘンテコアップリケ・・・今はこういうのがナウでヤングなんじゃろうか・・・。

うーん、これからの季節は白かなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください