野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2018 キモノの国のエクソダス

とるにたらない日常

ピーマンで貧者のためのパエリアを

投稿日:

野菜が高すぎて高すぎて高すぎて!!!!! ブロッコリーが500円とか、白菜が400円とか、大根が398円とか、もう! 釣りキチ三平印のつやつやした椎茸は安定の298円です、これは最高、最の高! それにしてもお野菜が高すぎて、ちょっとお高い魚や肉を買ったほうがコスパいいような気がしてきます。

週末、遠方より「うーわー」という量のプチトマトが届き、さばき切れなかったのでパエリアを作りました。パプリカが高すぎたのでピーマンよで代替よ、月に変わって羽生結弦よ、血色の悪いパエリアよ。彩り部門はサフランひとつまみに任せたわ。サフランが高いのはわかるのよ、キッチンのダイヤモンドですもの、そらー高くても気にしないんですよ、でもね、普通の普及版のお野菜が高いのはね、なかなかね。あさりや海老のほうがお野菜より安いんですもの。

消費税が8%になってから、一万円札がとろけるスピードが早くなりすぎている気がするの。森永卓郎は「ほーらみなさん、平均年収3300万の時代になったでしょー?」とほくそ笑んだりしているのかちら! だとしたらゆるせーん、と野菜売り場の前でうなりながら野菜を選びました。パエリアはおいしかったです、トマトの酸味最高☆

 

新版 年収300万円時代を生き抜く経済学 (知恵の森文庫)

-とるにたらない日常

Copyright© プロ野球2018 キモノの国のエクソダス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.