野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2018 キモノの国のエクソダス

とるにたらない日常

しょりしょりと人参刻み春の夜/みんなこんな道具を使っていたのかということに気がついたお話

投稿日:

春なので、直径23センチの小石原焼に山盛りサラダを作ってむしゃむしゃ食べてる。夜、野菜が普通の値段になってくれてほんとうにほっとしてる。いったいなんだったあの冬の高騰っぷりは。

さて、あるとき某所で、にんじんをしりしりしたサラダを頂戴し、これはよい、人参といえば価格の優等生、栄養価も高く、扱いやすく申し分ない食材と思い、早速導入。人参を馬鹿丁寧にちまちまちまちま、ちまちまちまちま、千切り?妻切り?していましたが。

 やってられるかーーーーーーーー!!!!

そんなとき、近所のスーパーでこういうのを見つけた。千切りピーラーというものらしいです。780円くらい。商品に添付されている説明図をみると、私の思い描く、しょりしょりすると人参がしゃーっと切られていくらしい。

OXO ピーラー 千切り  11170300

早速しょりしょりしてみると、一分もしないうちに人参が跡形もなくなった!

えええー。「あの山の向こうに新幹線というどえらい早い乗り物があるようだ」「しかし、わしら村のもんは、単線の飯田線でどんぶらっこっこと数時間かけて豊橋まで出るしかないじんじゃ」という山奥村の人が、都会にでてきて実在する新幹線を見たのと同じくらいのショック。

なんだよぅ・・みんなこういうの使っていたのかよぅ・・・。時短なう!!!生産性向上!!!これぞキッチンのリストラクチャリング! とか興奮して、こういう道具の売り場をもう一度見に行ったら、りんごの芯抜き器とかアボガドをにゅろーっとするヤツとかアボガドの種を取るためだけの道具とかいろいろあって感心した。みんな工夫しながら、時短しながら、生きているのね。

--
花粉症が終わったと思ったけど、たまに猛烈に目がかゆくなったりする。

去年の年末に軽井沢のアウトレットで買ったノースフェイスの山用トレッキングシューズをようやくおろしてみた。すっごい履き心地がいい。惜しむらくは小学校五年生の女の子でも嫌がりそうな派手な色合いということ。どうしたものかしら。いや、しかし、すいすい歩けて、ストライドも広がるような気がしちゃうんですよね、ものすごく派手なことを除けば本当によい靴。

これ、写真で見るより、現物のがずっと派手ですからね!!! 困ったなー。

-とるにたらない日常

Copyright© プロ野球2018 キモノの国のエクソダス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.