レベル高いなー(黒光テカ男風に)

日本シリーズ 初戦。
昨年のがっちがちの初戦に比べたら、ずっとよくなったと思われた中日ですが・・・・ダルビッシュつえー。マジすごい。しかし、全体として双方気迫のこもったレベルの高いいい試合で、テレビの前に正座して見るに値するものでした。しかしダルちゃん、つえー。なにあれ? ウッズが打ち急いだのが勿体無かった。慣れてない投手だから緊張したのかもしれないけど、4番が緊張してちゃダメでしょう。もーぅ。
鉄コン筋クリート (通常版)DVD『鉄コン筋クリート』を見る。声優陣が充実した、制作側の力のこもった作品でした。レベル高いなー。でも途中で眠気に負けた。木村と木村の嫁さんのキャラクターデザインが納得いかなかった。ネズミの声が田中泯さんだったとは。
原作の漫画では、ネズミが木村に殺される場面がすごく印象的で好きだった。木村の嫁さんが車を降りて立ち去る場面も往年のヤクザ映画のようで、すごく好きだった。それもあってあのキャラクターデザインがファンシー過ぎて解せん、解せんが人が全力を傾けてつくったものを否定するのもなんだ、というところ。

3 Comments

khaki

憲伸、あれ以降はホント素晴らしかったので、悔しい。荒木井端の守備もよかった。
でも打線が繋がらなきゃしょうがない。
ウッズと立浪が昨日はアレでしたね。
ダルはもう向かうところ敵無し状態だなぁ。
お姉さんはキミが投げるたびに見せる生意気な表情が苦手です。

返信する
カサ

鉄コン、わかるーう。
動きとか演出とか背景とか大変素晴らしいんだけど、
あの4°Cっぽいキャラデザインはあたしもあまり好きでないです。
(「時をかける少女」でもそう思うた)
カメラが引いたときの体の線の略し方とか。おしゃれなんだけど。
おしゃれというのはちょっと語弊があるかもなんだけど。

返信する
スガ

やや、khakiさん、ウッズと立浪は今日もアレでしたが、アレです、気持ちよく札幌ドームで勝てたからよかったです。
鉄コンは、原作の世界観はさらに素晴らしく再現されていたのですが、松本大洋のデビュー作から今日までのすべてを盛り込もうとしたのかも。きもちもうひとつ線が太いとより嬉しかったなー。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください