さいたまで三役揃ひ秋高く/2014ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム

週末、宇都宮までジャパンカップを見に行こうかーと人と話してたら、えっそれって先週だったの? あわわ、この土曜はさいたまでツール・ド・フランスさいたまクリテリウムってのやってるってー、あわわジャパンカップを見逃したわのかー、あわわーいくぜ京浜東北線!!、というわけで土曜にさいたま新都心まで行ってきました。

どういうイベントかというと、ツール・ド・フランスの総合優勝・山岳賞・スプリント賞の選手やツール常連出場中の日本人選手がやってきて、さいたま新都心に設置された3.1kmの周回コースをぐるぐるぐるぐるぐる20周まわり、自転車ファンの拡大、フランス大使館による観光誘致、メインスポンサーであるカタログ通販ベルーナさんの認知度アップ・好感度向上などなどの数々の大人の思惑なども絡みつつ、自転車ファンはフランスまで行かなくても今年のツールを代表する選手たちの走りを生で見られる数少ない機会じゃのぅと和気藹々と二十万人近い観客が駅周辺に集まるという一大イベントでございます。

いやぁ素晴らしい、今年の三役が、あのジャージを着た本物の三役が目の前で走ってくれるのですもの!!! 素晴らしい時間でした。


マイカとニーバリ


昨年の覇者フルーム


新城幸也! チームヨーロッパカーのジャージはすごく目立つ!


もいっかいマイカ!


もいっかいニーバリ!

こちらに動画をアップしましたが自転車選手の走りが速すぎて、選手が色としてしか認知できない。滑りゆく虹のような色たち。フランスで一度ツール・ド・フランスを生でみたいなーと思ってましたが、うん、最終日のパリのシャンゼリゼの周回コースであたい十分かも・・・。どのくらい速いのかこちらにアップしましたのでぜひご覧くださいませ。

http://instagram.com/p/ukNHXLs9Rn/?modal=true

さいたま新都心駅には初めて行って、巨大な駅にびっくりして道に迷ったりもしましたが、大変楽しい時間でした。大規模なイベントでしたが、無事によく運営できたなーと。選手のみなさんも日本の滞在を楽しんで行ってくれるといいな。

優勝はドイツのスプリンター、マルセル・キッテル。ドイツじーん、という感じの美青年ですが、すっごい上半身とすっごい太もも・・・。他の選手とはまるで違う下半身で存在感が違いました。来年も注目していきましょー。
http://www.saitama-criterium.jp/race/result.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください