やるなー、伊勢丹

ヒグマ更新。
伊勢丹タンから、クリスマスだからやれ金を遣えごっそり遣えという赤い正方形のパンフレットがやってきた。中にはかわいらしいアクセサリーがいっぱい、ダイヤをちりばめた指輪やら、淡い色合いのパールをやさしくつないだネックレスやら、花を象ったペンダントやら。ほほーと眺めていたら、このパンフレット、栞となる赤と青の2本の紐がつけられている。赤が「おねがい、ウカからのお・ね・だ・り!」、青が「ちっ、じゃぁ次点候補のでいいよ」ということなのか、それとも2本の栞を適宜はさんだこのカタログをリビングのテーブルにおいておき、「赤の導火線は爆発ってこと? あ、この前の帰省のときの不義理まだ怒ってるとか? 青の導火線なら安全なのか? そうなのか? こっちが次点なのか?」などとダンナを散々悩ませるのか。やるなぁ、伊勢丹。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください