リビングでヨガ教室をやってみた


なぜ猫が一番真ん中の席を!!! そしてなぜカメラ目線!

「ヨガインストラクター資格取得のため、模擬教室を開きたい」という友人がいて、友人らを招いて我が家でやってみました。「あら、ウカやん、意外と股関節やわらかいのね」「でも頭はかたいよ」などとやりとりしながら、45分ほどの初心者向けレッスンをやってくれまして、わーこの人、本当に人にものを教えるのがうまいんだなーと感心しながら体験させてもらいました(友人はキャリア・コンサルタントのしごとしてます)。やってみての感想は、あら、私、意外とヨガ向きかも! ピラティスやろうかヨガやろうか迷っていたんだけど、このくらい負荷がかかるほうが楽しい気がする! 

ヨガは、『ヨガとともに猫よあれ』という考えのもとに編み出されたインド古来の修行法ときいています(嘘です)。上達するとこんなことができるんでしょ?

あぁ、私も早くこの境地に到達したい!!! ニッチな技術で世界に名だたる近隣の某大企業が福利厚生の一環でやってるスポーツクラブで激安ヨガ講座を開催してるので早速申し込んできました。ハフハフ! 猫よ、早く背中に乗ってこい!

寝る前にこの10分間ストレッチをやってますが、このおかげで股関節がやわらかかったのかもよ。

ヨガマットはこちら。

そんでこのヨガマットの上でストレッチやってると、猫が襲い掛かってくるのです。執拗に襲い掛かってくるのです。ガブガブガブガブ噛み付き、後ろ足で立ち、威嚇さえしてくるのです。上の動画の男性の猫ちゃんとはえらい態度の違いです。そしてちょっと彼女の気持ちを考えてみました。

1.恐ろしいポーズをとるな!!!
2.あたいの爪とぎマットになにをする!!!
3.あたいの格好の真似をするな!!!

どれが正解でもよいような気がしてきました。


猫とヨガマットはよく似合うものね。うむ。仕方ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください