新橋に住みたき夜の沈丁花/都バスの話

新橋の「近江牛肉店」という焼肉屋さんでさくっとニックニクしてきた。もうね、この年令になるとね、わっしわっし食べなくてもよいの、よいところをちょびっとだけ食べて腹六分目くらいで切り上げられるの。そういう胃袋の人たちにもちょうどよいお肉にっくにっくにっくにっくの楽しい夜でございました。その近隣の宮崎牛の焼肉屋さんが満席で近江牛に切り替えたのだけど、ちょびっと食べる派にはちょうどよいです。希少部位盛り合わせ1300円もよござんした。新橋はいいなぁ!! コスパのよい店が多すぎる!!! いいなぁ次に暮らすなら新橋だな、うん、銀座まで徒歩圏内! しかも銀座・日比谷界隈ひっくるめて街一体がシネコンみたいなもんだし!

新橋と市ヶ谷の接続があまりよくないのが今の悩みですが、新橋からは橋63系統・小滝橋車庫前行のバスに乗って帰りますの。夕方過ぎると1時間に2本しかない路線ではありますが、内幸町・経済産業省・霞ヶ関・国会議事堂前・永田町・平河町・麹町・番町・市ヶ谷駅という修学旅行みたいなルートで都バスの路線ではこれが一番好き。載ってるだけお花見が楽しめる素晴らし首都中枢縦断ルート。といっても、これ以外では都06系統と都01系統しか知らないんだけど。

都01系統もなかなかよいルートですよ。新橋→赤坂アークヒルズ→六本木→青山→渋谷ですね、ほんのちょっと前のゆるーいいい時代の東京って感じがして好き(それは自分の人生のことなのか?)(今のが相当ゆるいではないですか!)。青山ブックセンター前で人がたくさん乗り降りする風情がなんともいえず好きです。

みんくる、かわいいよ、みんくる!
(ハローキティ)都バスバージョンキティ and みんくるファスナーマスコット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください