春塵や芝生の上の異邦人/今年のセンバツの見どころは

やはり、スリランカ出身の審判・スジーワさんですな。筋岩って苗字で帰化したりしないのかしら。下の記事の全文読んで最後に涙腺がじわっとなるのですよ、がんばれ、スジーワさん!
憧れの甲子園でジャッジ スリランカ出身の審判、スジーワさん

県立岐阜商業対松商学園、松商学園は惜しくも敗れてしまいましたが、「あのエース高橋から1点取ったのは松商学園だけぇぇ!」みたいな感じになったりしないのでしょうか。電光掲示板に時速150kmと表示されたそうではないですか! なんじゃそらー。岐阜がどこまでいきますかねぇ。

Twitter で知ったんだけど、「悲願高」という記録ジャンルがあるそうな。
https://twitter.com/yakyutarokbs/status/580186986226458624
『野球太郎No.009』より。2008年にはじまった甲子園に行けそうで行けない「悲願校」企画スタートから、ずっと「悲願校」だった大曲工。やっと届いた甲子園、悲願校卒業からの1勝、おめでとうございます!
大曲工業よかったねー。長野県は諏訪清陵がその枠なんだ(上田東は前年記録達成)。上田東、夏の甲子園で見てきたよ。かっこいいユニフォームだった。

そして最近の高校野球を見ていておもうのは、瀬戸内海界隈が弱く東北地方が強いこと。愛媛! がんばって! なんとなくっ!

ブラスバンドが年々多彩な楽曲を演奏しているのも楽しく、神村学園の東京スカパラダイスオーケストラのアレンジ、かっこよかったですよ。あれはもう一度聞きたい。

これで大阪行っちゃおうかな★ 久々に甲子園に野球を見に行こうっかな★
http://meito.knt.co.jp/detail.aspx?crsno=880113#price_calendar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください