生唾をリアルにのむ日がくるとはね/映画「極道めし」

極道めし [DVD]

前田哲監督、2012年作品、主演は永岡佑、勝村政信、落合モトキ、ぎたろー、麿赤兒。あらすじはWikipediaから。
2011年9月23日より公開の、刑務所雑居房を舞台に受刑者が自慢のめしと思い出話を語るハートウォーミング映画。監督は『ブタがいた教室』の前田哲。主演は『津軽百年食堂』の永岡佑。
キャッチコピーは「忘れられないメシがある。忘れられない人がいる。」。

永岡佑さん、いいねぇー、大変いいですねぇー、役どころは大変なクズっぷりでしたが、苦味があって本当によござんしたねぇ。そしてこの作品はフードスタイリストさんが素晴らしいですねぇー。なんておいしそうな食の風景なんでしょう。huluで。お時間ある方どうぞー。なかなかです。

原作はこちら。ちょっと読んでみようかな。
極道めし : 1 (アクションコミックス)

安藤サクラと井浦新の「白河夜船」は劇場に見に行こうと思ってます。楽しみ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください