野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2018 キモノの国のエクソダス

ひとくち支援の会

小銭入れえらい/シフォン生地暖簾の話。

投稿日:


こんなシンプルなナリですが、

お札も入るし、鍵も入るし、小銭も入るという、なにこの万能っぷり!!!
ふんばろう東日本さんのボラ活動で知り合ったアパレル業界のS藤さんから、シフォンの生地をたんまりもらいました。幅は1m80cm、長さ不明、丸いままで4本。正直、布に明るくない人間はアワワなサイズ。それをですな、2日かけて延べ8人で暖簾の【幅】にしてゑり華さんに発送。木曜日の集荷ナイトで暖簾の【長さ】に裁断。みんなに分配しようとしてもまだ余ったので遠方ミシン部隊をFacebookで召喚、ひとくちママンの会もなし崩し的に各所で発足。今日、新宿で暖簾生地の分配し、各地へ発送する分の梱包も終わり、一週間かけたこのシフォン生地との格闘が終わりました。あとはみなさま、よろしくお願いいたします!

裁断パーティー第一部。

裁断パーティー第二部。あら、ウカ様だってもちろん働くわ!
今日は、I野さん、S村さん、湊屋さんと暖簾生地を新宿で分配。I野さんとわかれたあと、三人でオカダヤで移動、各地で暖簾縫ってもらう人たちへミシン糸を購入。S村さんが「わーこの布かわいいー!!エコバッグ作ります!」とアルパカがプリントされた生地を購入、うむうむ、日本のミシン女子の夜明けぜよ。明日はひとくち活動休んで仕事いたします、いたちまーす!!(ドン!)
自分メモ。
・携帯電話入れを購入。私の携帯は大変小さく、かばんの中ですぐ見失うので。
・チャコペンなど購入。
・荷物4箱梱包。
・月曜、大槌町へタンスが旅立つ。それに伴い収納ケース購入、CDケースも。

-ひとくち支援の会

Copyright© プロ野球2018 キモノの国のエクソダス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.