立葵宅配便を待っている/Panasonic 衣類スチーマー NI-FS530-DA

パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

ヌマエは激怒した。必ず、麻のシャツに取り付いたかの邪智暴虐なシワシワを除かねばならぬと決意した。ヌマエにはアイロン掛けがわからぬ。ヌマエは、村の自営業である。マウスを握り、キーボードをたたきひっそりと暮らしてきた。そのため、シャツのシワには人一倍鈍感であった。

今年になってから長袖シャツにはまり、この三ヶ月で既に6枚も買っているわたくし、普段はほとんど民放放送をみないのでたまにTVCMを見ると簡単にノックアウトされちゃうんですが、今回ノックアウトされたのがこちらのPanasonicの衣類スチーマー。CMによりますと、随分簡単そうにシワが取れる。かの傍若無人な私のシャツのシワもさくっと取れちゃうんじゃないのー。アイロン台を引っ張り出してきて、「なにこのふわふわした白いもの、敵? 味方? あちっ、なんだよ、敵かよ、敵と決まったらやることはひとつ!」とからみつく猫を片付け、えっこらっしょっとアイロン掛けるなんていうのがとても面倒に思っていたので、ハンガーにかけたまま使えるなら素晴らしいことじゃないのー、ねぇー、うふふふー、と商品情報ページ見ながら衣類スチーマーのある暮らしをニヤニヤ夢想していたところ、お友達から「お誕生日祝いを数年保留してしまったので、なにかひとつおねだりしていいですよ」というお声がかかったので、この商品をお願いしてみた。「有料のギフト仕様とかいらないから!amazonで直接ポチリ、直接配送、午前着ならいつでもオッケーでお願いします!」、素晴らしい時代よねー。そして昨日、届きました。いやっほぅ。

昨日は、届いてすぐに使ってみたけど、いまいち効果がわからず、結局アイロン台を出して、「なになになにが始まりますのん?」とからみつく猫を片付け、えっこらしょっとアイロンかけまして。で、本日改めて、取扱説明書をよく読んで、CMと動画を確認し、正しく使ってみました。感想は、

 スチームの威力すごい!!!

「ハンガーにかけたまま」というのは、ハンガーに洋服をかけて自分で裾を引っ張り、空中に存在するエア・アイロン台を想像しながらそれに沿って優しくスチームをあてることなのねー。あらすてきー、コツを掴んだらあとは早い! 昨日着ていた麻のシャツのヨレヨレ具合も綺麗に取れました。使用前・使用後写真を撮っておけばよかったと後悔するくらいです。このスチームの力を皆様にお伝えしたい! でもスチームボタン押し続けながら、400gのアイロンを掛け続けることは意外と腱の力を使って疲れます、盲点!!! 

●●ちゃん、ありがとう、大事に使いますー。


追記。

衣類スチーマーの使用前、使用後。裾のあたりの処理が甘いのはご愛嬌。

スチーム関係なしにアイロンを使うなら、タンクレスのもよいそうですよ。シーツとかカーテンとかにガンガンアイロン掛けたい方向け。機能を絞った潔さが格好いいです。

パナソニック 自動アイロン(ドライアイロン)   ブラック NI-A66-K

3 COMMENTS

いち

あら、たたみジワやハンガーシワには有効ですが、
洗濯ジワはCM通りにはいきません というような
声を聞いていたのですが、
なかなかやるんですのね!

返信する
ukasuga

私も初回はそう思ったんですけど、アイロン台のない空中アイロンと思って使ってみると、結構いけるんじゃないかと思います。ただ私がアイロンを掛ける機会なんてたかが知れてますので、ガッツリ家事業やっている方からすると物足りないかもしれません。

返信する
ukasuga

まさにCM通りの「一人暮らしで独身で、寝坊しがちなサラリーマンが、出勤前にあひとまず身だしなみを整える!」という局面では大活躍すると思いますよ。私もそういう用途に近いので。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください