野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2017 キモノの国のエクソダス

とるにたらない日常

新涼や猫のおかげで靴一掃/猫ちゃん聖水プレイの功罪について

投稿日:

こんなかわいい顔して、ハイヒールの中にピンポイントでおちっこジョーとかするなんて、本当にうちのウカちゃまったらお利口なんだから! がっでーむ!!!

そもそも玄関に靴を放り出しすぎるのがあかんのですわ。これは私の問題ですわ。猫は悪くない(あんまり)、猫にそうさせてしまった人間が悪いのですよ(長い目で見ても)。

というわけで、玄関の靴を一掃した。「いつの時代の靴用の下駄箱ですかっ!ハイヒールが入りませんが、なぜ!?」というマンション建設時から備え付けられていたであろう下駄箱の中に無理くり入れていた時代遅れのスニーカーや靴を新聞紙に包んで捨て(むき出しで捨てるのは忍びなく)ました。利便性に惹かれて買ったはいいもののそれに似合うお洋服を何一つ持っていなかったぜギャフン☆なOLさんっぽい靴を捨てました。

こうやって一掃するまでは玄関は靴の無法地帯! 泥色の玉手箱! ベロンベロンになったミネトンカのサンダル、ハイヒール2足、スニーカー2足、フラットシューズ1足が出しっぱなしでした。そのミネトンカもベロンベロンすぎるので捨てました、夏も終わるので捨てました。

それにしても、私は声を大にして言いたい!
玄関がだらしない女が、猫のおちっこを笑えて!? 叱ることができて!? 

靴一掃後、床面積が広くなった玄関はさらに精進。お高いハイヒールは猫がアクセスできない高い位置へ移動、スニーカーは下駄箱へ、床に出しておく靴は一番よく履くフラットシューズのみにした。それも猫がおちっこじょーとできないように立てかけました。
あぁすっきり。最初からこうしておけばよかったんや。こうしておけば、こうしておけば、「バーゲンになってもよんみゃんえんもする靴を、la kaguは売るんですか!? シブチンの新宿市民に向かって売りつけるんですか!」という葛藤を経て購入したアクネ・ストゥディオズをクリーニングに出す必要もなかったんや! 悪いのは人間や。猫におちっこさせてしまった人間が悪いんやー!!!

でも、ゲッターズ飯田さんも「玄関には履く靴だけ出しておけ」と言ってたので、これが正しい状態なんだと思います。みなさまもぜひ。お試しあーれー。

ゲッターズ飯田の運命の変え方 (ポプラ文庫)

-とるにたらない日常

Copyright© プロ野球2017 キモノの国のエクソダス , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.