駒沢に北風が強く吹いている/今年も出たよ、駒沢6時間耐久レース

お友達に誘われて今年も参加しました、駒沢公園6時間耐久ぐるぐるタスキリレーレース!

大会概要
・駒沢公園のジョギングコース2km+トラック400m の合計なんとなく約2.5kmをタスキリレー。
・チームの参加人数上限は10人、一人でも参加可能。人数によってチーム単位の参加費が変動。みなさまもご興味あればぜひ!
・参加賞のTシャツが年々グレードアップ、今年はロゴが金のラメでシャレオツに。
・東京五輪が近づいているだけあって予算も潤沢になっているのかもしれません。
・開会式ではスポーツ団体理事という男性が登壇し挨拶、「よっ、利権屋!」と呼び声かけたくなる瞬間。
・マラソンタレントも3人登場、参加者たちを優しく応援してくれます。でも2人で十分。
・寒空に薄着のアイドルもがんばって登場。ベンチコートもはおらずに健気にお仕事。えらいなぁ。

チーム状況
・今年のチームは、ジョガー男子2人+学生陸上経験者男子1人+ジョガー女子4人+その他女子1人(私)の強力チーム!
・私の参加は今回で3年目、今年は2周走る。矢を膝に受けてしまってるもんですから無理しない。
・一周目は体があたたまってなかったのか全然走れず一周18分、羊羹一切れ食べて2時間休憩したら次は14分。ドラッグストアで売っている60円くらいの一口羊羹すごい。羊羹パワーすごい。私の体になにが起きたのでしょう?
・男性陣がぐるぐる走ってくれてチームとしては好成績を叩きだす。
・参加者千人超、チーム数は200前後で、我がチームは80位。周回数で競うレースなのですが、あと一周走れればもう少し上位を狙えたかも? 来季の課題ですね。ひとまず私は、最初から羊羹を食べておくべき。

昨日は最高気温5.3度という真冬日で、途中雨がぱらついたり雲が厚く垂れ込めたり今にも雪が降りそうな雲行きになったりで一般人にはなかなか厳しいコンディション。最後には晴れたけど、寒かった! 福助の「履く毛布」を持ち込んだり、温かい飲み物持っていったりでなんとか乗り切る。応援にきてくれたお友達がとても素敵な青みがかったグレーの口紅をしていて「さっすがデザイナー、おしゃれでござる」と感心してたら、単に寒くて血色が悪かっただけだと知り、お詫びしたくなった。ほんとうに寒かったのですよ!

大会ボランティアの人達もよく応援してくださって、今年も楽しいマラソン大会でした。タスキリレーという、一般人に許された箱根駅伝っぽさが割と病みつきになります。ご興味あればみなさまもぜひ! 駒沢6時間耐久レース公式サイトはこちら。

 

ところで福助の「履く毛布」、しゅごいよ。腿まである長さでふっくらふかふかぬくぬく。これがなかったら、昨日は途中で魂が折れてしまったにちがいありません。ありがとう、福助さん!

1 Comment

うちの職場は非常識

履く毛布、うちのだんぼの入らないバカタレオフィスにぜひ!って思ったら、
赤しか残ってないんでした。
いただいた、U社ダウンベスト、職場で大活躍してます。
フードがあるので背中暖かめだし、夕方冷えてきたらかぶれるし。
本当にありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください