コロナ禍で評価されてるという政治家リストを見てたら「ちょっと待ったー」と言いたくなったので現職知事一覧表を作りました(経歴付き)/コロナショックに寄せて その17

人はなぜテレビに出ている人に投票してしまうのか

【毎日新聞】最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査という記事を読みました。

【最も評価する政治家】
新型コロナウイルス問題への対応(毎日新聞調査)
以下( )は2020年5月8日18時現在の感染者数です
1位:吉村洋文(1679人)
2位:小池百合子(4654人)
3位:安倍晋三
4位:鈴木直道(879人)
5位:山口那津男
6位:小池晃
7位:河野太郎
8位:志位和夫
9位:橋下徹
10位:玉木雄一郎

もしかしてこのリストは、評価している政治家リストではなく、テレビに出てたり、SNSでの発言をよく目にする政治家リストでしかないのでは? 選挙のたびに「選挙にいこう、だけど選挙は人気投票じゃないんですよ?」というメッセージを目にしますが、投票用紙って知ってる人の名前を書くだけの紙じゃないんですよ?

というわけで、現職知事経歴リストです。
普通の実務経験豊かな人を知事に掲げているところはなんとなく安心できているのでは? このリストを作りこの国のかたちというものがうっすらと見えたような気もします。国会議員よりも、知事のみなさんのほうが優秀な方が多いのは事実なんだろうな。以下、ご覧くださいませー。

長野県の阿部ちゃんは甲信越枠のニュースでもあまり話題になってないけど現地は問題ないのかな?(問題ないということなんだと思う)(72人)
愛知トリエンナーレでその名が轟いた大村知事はどういう人なの?(495人) 
佐竹知事は猫のミールちゃんの印象しかないけどどんな人(16人)? 

吉村さんと小池さんが大都市だから目立つのはわかるけれど、地方で静かに粛々と職務にあたり、見事封じ込めに成功している自治体はたくさんありますよ? 官僚経験者や地元出身の方で県民の生活を守っている知事はたくさんいますよ? そういうひとたちが目立たないのは、なぜ。いや逆に、こういう人たちが目立たないでいるというのが、うまくいっている証拠なのかもしれません。などなどいろいろ気になってうっかりリストを作ってしまいました。

元ネタは全国知事会のサイトから。
圧倒的、圧倒的東大法学部率! 圧倒的自治省率! 
女性知事の少なさに愕然! おいおいおいどうした?

わたしの履歴書を一番読んでみたいのは熊本県知事の蒲島さん!(47人)
岡山県知事は元天満屋社長だけどなんか安易なセレクトだったのではないでしょうか、どうでしょうか!(いいけど!)(23人)
初期に感染者を多数出したものの見事封じ込めに成功した和歌山県知事の経歴のまぶしさときたら。(62人)
広島県知事が「あの10万使っていい?」的なことをいってたのは社長経験があったからかな?(165人)
参議院も長年やると、ただの元芸能人じゃなくなってるんだな、千葉県知事。(857人)

それにしても五千万円がきっちり入る鞄があれば、今頃どうなっていたことでしょう!!

※とかいってたら文春オンラインが「知事たちの通信簿」という記事をアップしてました(5/13)。なるなる。石川県~!

現職知事リスト

知事名 年齢 当選
回数
出身地 ざっくり経歴
北海道 鈴木直道 39歳 1 埼玉県 埼玉県立三郷高校→都庁→夕張市長
青森県 三村申吾 64歳 5 青森県 東京大学→新潮社→衆議院議員
岩手県 達増拓也 55歳 4 岩手県 東京大学→外務省→衆議院議員
宮城県 村井嘉浩 59歳 4 大阪府 防衛大学→自衛官→松下政経塾
秋田県 佐竹敬久 72歳 3 秋田県 東北大学→秋田県庁→秋田市長
山形県 吉村美栄子 68歳 3 山形県 お茶の水女子大→リクルート→行政書士
福島県 内堀雅雄 56歳 2 長野県 東京大学→自治省→福島県庁→福島県副知事
茨城県 大井川和彦 56歳 1 茨城県 東京大学→通産省→マイクロソフト→シスコシステムズ→ドワンゴ
栃木県 福田富一 66歳 4 栃木県 栃木県庁→日大→宇都宮市議→県議→宇都宮市長
群馬県 山本一太 62歳 1 群馬県 中央大学→JICA→参議院
埼玉県 大野元裕 56歳 1 埼玉県 慶應義塾大学→在ヨルダン日本大使館→東京大学非常勤講師など→参議院→防衛大臣政務官兼内閣府政務官
千葉県 森田健作 70歳 3 東京都 明治学院中退→参議院議員→麗澤大学客員教授
東京都 小池百合子 67歳 1 兵庫県 カイロ大学→参議院議員→衆議院議員→防衛大臣
神奈川県 黒岩 祐治 65歳 3 兵庫県 早稲田大学→フジテレビジョン→国際医療福祉大学大学院教授
新潟県 花角英世 61歳 1 新潟県 東京大学→運輸省入省→大阪航空局長→新潟県副知事→海上保安庁次長
富山県 石井隆一 74歳 4 富山県 東京大学→自治省→総務省→総務省消防長官
石川県 谷本正憲 75歳 7 兵庫県 京都大学→自治省→石川県副知事
福井県 杉本達治 57歳 1 岐阜県 東京大学→自治省→福井県総務部長→内閣参事官→福井県副知事→総務省消防庁国民保護・防災部長→総務省公務員部長
山梨県 長崎幸太郎 51歳 1 東京都 東京大学→大蔵省→在ロサンゼルス領事館→衆議院議員→自由民主党幹事長制作補佐
長野県 阿部守一 59歳 3 東京都 東京大学→自治省→長野県企画局長→長野県副知事→総務省過疎対策室長→横浜市副市長→内閣府行政刷新会議事務局次長
岐阜県 古田 肇 72歳 4 岐阜県 東京大学→通産省→フランス留学→JETRO→内閣総理大臣秘書官→通産省→機会情報産業局→経済産業省→外務省経済協力局長
静岡県 川勝平太 71歳 3 京都府 早稲田大学→オックスフォード大学→早稲田大学教授→国際日本文化センター教授→学校法人静岡文化芸術大学学長
愛知県 大村秀章 60歳 3 愛知県 東京大学→農林水産事務官→衆議院議員→経済産業大臣政務官→内閣府副大臣→厚生労働副大臣→衆議院決算行政監視委員長
三重県 鈴木英敬 45歳 3 兵庫県 東京大学→通産省
滋賀県 三日月大造 48歳 2 滋賀県 一橋大学→西日本旅客鉄道株式会社→松下政経塾→衆議院→国土交通大臣政務官→国土交通副大臣
京都府 西脇隆俊 64歳 1 京都府 東京大学→建設省→山形県→国土交通省→復興庁事務次官
大阪府 吉村洋文 44歳 1 大阪府 九州大学→弁護士→大阪市会議員→衆議院議員→大阪市長
兵庫県 井戸敏三 74歳 5 兵庫県 東京大学→自治省→鳥取県・佐賀県・宮城県・静岡県など→自治大臣官房審議官→兵庫県副知事
奈良県 荒井正吾 75歳 4 奈良県 東京大学→運輸省→海上保安庁長官→参議院議員→外務大臣政務官
和歌山県 仁坂吉伸 69歳 4 和歌山県 東京大学→通産省→製造産業局次長→ブルネイ国大使
鳥取県 平井伸治 58歳 4 東京都 東京大学→自治省→鳥取県総務部長→副知事→総務省→自治体国際化協会ニューヨーク事務所長
島根県 丸山達也 50歳 1 福岡県 東京大学→自治省→長野県飯田市副市長→島根県→総務省→地方公共団体金融機構地方支援部長→総務省退職
岡山県 伊原木隆太 53歳 2 岡山県 東京大学→MBA→天満屋代表取締役
広島県 湯﨑英彦 54歳 3 広島県 東京大学→通産省→スタンフォード大学経営学修士→通産省退官→株式会社アッカ・ネットワークス代表→退任
山口県 村岡嗣政 47歳 2 山口県 東京大学→自治省→広島市財政課長→総務省→高知県→総務省退官
徳島県 飯泉嘉門 59歳 5 大阪府 東京大学→自治省→山梨県→埼玉県→自治省→徳島県商工労働部長→徳島県県民環境部長
香川県 浜田恵造 68歳 3 香川県 東京大学→大蔵省→東海財務局長→東京税関長→日本高速道路保有・債務返済機構理事→退任
愛媛県 中村時広 60歳 3 愛媛県 慶應義塾大学→三菱商事→愛媛県議会議員→衆議院議員→松山市長→四国市長会会長→全国市長会副会長→総務省顧問
高知県 濵田省司 57歳 1 高知県 東京大学→自治省→京都府庁→外務省在サンフランシスコ日本国総領事館→福岡県庁→自治省→総務庁→島根県総務部長→総務省消防庁国民保護・防災部防災課国民保護室長→その他いろいろ→大阪府副知事→総務省大臣官房総括審議官マイナンバー情報連携・政策企画→総務省退職
福岡県 小川 洋 70歳 3 福岡県 東京大学→通産省→近畿通商産業局長→産業技術環境局長→特許庁→内閣官房長官知的財産戦略推進事務局長→内閣官房内閣広報官→三井住友海上火災保険顧問→退職
佐賀県 山口祥義 54歳 2 埼玉県 東京大学→自治省
長崎県 中村法道 69歳 3 長崎県 長崎大学→長崎県庁→長崎県副知事
熊本県 蒲島郁夫 73歳 4 熊本県 県立鹿本高校→農協→渡米→ネブラスカ大学農学部卒業→ハーバード大学大学院→筑波大学教授→東京大学法学部教授
大分県 広瀬勝貞 77歳 5 大分県 東京大学→通産省→内閣総理大臣秘書官(宮沢喜一)→通産省でいろいろ→退官
宮崎県 河野俊嗣 55歳 3 広島県 東京大学→自治省→いろいろまわる→宮崎県総務部長→副知事→副知事退職
鹿児島県 三反園訓 62歳 1 鹿児島県 早稲田大学→テレビ朝日→ニュースステーション→早稲田大学政治経済学術大学院非常勤講師→退社
沖縄県 玉城デニー 60歳 1 沖縄県 沖縄市議→衆議院議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください