桃園の誓いりんごの樹の下で/フィットネス情報を共有したら楽しいよ

Apple Watch 持ってる友人らと最近フィットネス情報を友人らと3人で共有してみた。あの赤、黄緑、ブルーが輪になるアレです、アレ。「我ら三人、生まれし日、時は違えどもフィットネス共有の契りを結びしからは、心を同じくして監視しあい、お互いの健康を向上せしめん」とというやつです。

共有後の初めての日曜日にどのくらい輪を進められるものかしらと、日曜に歩みを進めてみました。一日の消費カロリーの目標は500kcal。500kcalに到達した後は、輪が完成したまま二周目に入っていくんですね、やだ、きりがない!

共有した相手の生存状態がわかるのもいいですね、「やだっ、関羽が起きてない! 張栩に連絡しなくっちゃ(自分が劉備玄徳のつもり)」などといったこともすぐわかる。「昼になってもフィットネスがピクリとも動かなかったら、安否を確認するために動いてほしい」などという切実なリクエストもいただいたりした。これにあわせて緊急SOSの設定をきちんとしておくことも大事そうですね。

なんかというか、ああ私、生きている、友人らとつながって生きていると実感できるのが一番うれしいかも・・・。なんかねぇもうほんとコロナっちがねぇ、ひとさまの生活を相当制限してきていますからねぇー、まぁそれもそろそろ終わりですかね、終わるといいですね、終わるんじゃないかなー。

ワクチン接種の進んだ欧州では、ジロ・デ・イタリアもクリテリウム・ドゥ・ドーフィネも、半分のひとがマスクしてなかったですもの。欧州からみたら「えーオリンピック、余裕じゃん?」くらいに思っている人がいてもおかしくなさそうだなーと、美しきアルプスの山々を走り抜ける自転車レースを毎晩見ながらそう思いましたとさ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください