私事で大変恐縮ではございますが、この度、

私事で大変恐縮ではございますが、この度、猫でありながらモデルデビューする運びとなりましたことをご報告させていただきます。

この家にきてから14年、多くの方にかわいがっていただき、皆様の声を励みに、人生の大半を寝て過ごしてきました。今日この日までも、温かく見守ってくださっていること、心から感謝しています。ありがとうございます。

多くの方から「写真より現物がとても小さい」「こんなに小さいなんて信じられない」「3kgないの? ちゃんとご飯やってる?」「しかし、その穢れを知らぬ肉球は、カリブの奇跡と呼ばれているコンクパールのようじゃないですか、というかコンクパールでできているのではないですか?」「ところで、飼い主の太ももに向かってガブってかみつく猫、初めて見たよ」「うちの猫、抱っこされただけでブシャーっていったりしないよ」などさまざまな励ましの声をいただいてまいりました。そんなみなさまに、このような報告ができることを嬉しく思うと同時に喜んでくださったらとても嬉しいです。

デビューの様子はこちらからご覧いただけます。
https://iena.jp/concept/
本になるとも聞いておりますので、その際には改めてご報告させていただきます。

最後に、世界中の新型コロナウイルスが一日も早く終息すること、そして皆様が笑顔でいられる日々でありますよう、心から願っております。あわせて一日も早いデフレ経済からの脱却、適正な規模でのインフレを達成し、レジ袋撤廃の全面廃止、生活のあれこれに介入してこないバカバカしくないまともな環境政策の実現、消費税の5%化など、猫にとって、またすべての生き物にとって安心・安全な社会となることにむけて、わたくし自身、努力と行動を続けることをお約束させて頂くとともに、皆様方のご意見にも真摯に耳を傾けてまいる決意でございます。

世の中大変な状況は続きますが、皆様が安心して暮らせる日が訪れることを心から願っております。

みなさまのノルウェジアンフォレストキャットのウカより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください