夏の週末


みんな涼しくなっておしまい!!!
夏になってからなんだか急にアダルト関連のメールが増えたような気がしません? しません? 
金曜日
人形町で長めの会議。仕事終了後、I氏とふらっと入ったおそば屋さん(うどん屋さん?)が大当たり。入った瞬間、お店の奥から女性の声で「いらっしゃいませ」、続けて男性の低い声で「いらっしゃいまし」。あなたいらっしゃいましなんてしばらく耳にしてないんじゃぁありませんか? ぐるなびなどに掲載されず、いつまでもひっそりと、地元の方に愛されるおいしいお店でいてほしいものです。
土曜日
山登り→日帰り温泉。ガイドブックには「家族連れでも十分楽しめるコースです」と書いてあったのに、結構ハードなのぼりが続き、「家族って三浦雄一郎一家かよっ!」と悪態つきながらのぼる。山ってすごいよ、一度登ったらなかなか引き返せないんだよ。
日曜日
上野の美術館まで特別展「対決-巨匠たちの日本美術」を見に。このリンク先を見てもらうとわかるのだけど、この特別展の広告というのは、「同時代(若干前後した組み合わせもありましたが)に生きた作家たちが、おなじものを描いてみたのを集めてみました」という感じで仕立てられていて、内容も軽いものかと思っていた。それがですねぇ、1500円でこんなに見せてくれなくてもいいんですよ・・・と懇願したくなるくらいの展示量。
実際にはこれだけの人数の組み合わせがあり、それぞれに複数点の展示が。アニメの声優陣がふきこんでくれた音声ガイドもかなり充実していて、アイテテ、全部見て回ったら腰が痛くなった。アイテテ。無量寺の芦雪の虎図が見られたから満足。にゃーと鳴くジャガーさんの絵でしたよ。円山応挙の名代として無量寺まで行って描いた襖絵なんですってな。へぇぇー。
運慶・快慶の地蔵菩薩像対決から、最後の鉄幹・大観の富士山対決まで、シメの作品は大観の壁一杯の鮮やかで爽快な雲中富士図。八世紀近くにわたる長い時間の流れが存分に味わうことができる、よい展示でした。まだの方お早めに! 
その後蓮の花を見ながらビール飲んで帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください