貧乏の話はナシよ夏タクシー

タクシーの運転手さんで、客が乗るなり「今の政治が悪いのは○○党のせいだ!」「歳費をあれだけもらっていて仕事らしい仕事はまったくしてない!」「庶民の味方だなんてまったく嘘っぱちだ!」と始める方がたまにいらっしゃいますが、聞いてるこちらは大変疲弊してしまうのです。そこから不景気の話になって(不景気はこっちも一緒じゃい!)、ちょっと距離が長い場合にはバブルの思い出話が始まる。聞いてるこっちは早く目的地につかないかちら、どうかちら! 
そういうタクシーから降りたあとは、決まって、両肩にフッフッと交互に息を吹きかけ、「あぁ、やだやだ貧乏くさい、貧乏くささがうつっちまう」と不景気エアを吹き飛ばしてます。貧乏はいい、まだいい、でも貧乏くさいのは、いかんと思うのだよ。
最近の携帯写真。

土偶? それともザブングルの加藤さん?

下栗の里というところへ行ってきました。

眠る猫&硬派な机。この机、17年近く使ってるっす。
たぶん、一生使うんだろうなー。

ぎゃー!ウカ様が寝ながら招き猫ダック!
でもモシャモシャしてるからよくわかんないわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください