来年もよろしく高橋書店です


2008年から家計簿とスケジュール帳がセットになった高橋書店さんの手帳を日記がわりにつこうております。昨年は「御社のデザインリニューアルにまったく納得いかない、人前で広げるのが恥ずかしい、前のシンプルなものに直してくれぜひ直してくれ」とねちねちとした要望を書き連ねた愛用者はがきを出したためか、2012年度版のカタログが届きました。あら、嬉しい。
私が愛用しているのは、A6版の小さいものですが、そのサイズでの家計簿は「プチ家計簿」「ポケット家計簿」「ミニ家計簿」の3種類。この用途で、このサイズで、3パターンも作るなんて高橋書店さん、手帳に対する本気度が違います。この中で私が使っているのは、写真の右側真ん中の「ポケット家計簿」です。昨年に引き続きふんわかお花畑・デザインはそのままか・・・ぐぬぬぬぬ・・・。
この手帳、邦暦、西暦、年齢、干支の一覧があるので大変便利よ、人生のいろんな面で使えるわ。
私はこの手帳に変えてから、お金の出入りを一元で把握できるようになり、人生再構築する(平たくいうと着物道楽から足を洗う)のに大変役立ちましたことよ。みなさまもどうぞ。いろんな手帳やガジェット駆使したって所詮人生はひとりにひとつ、分散したって荷物が増えるだけ、諸々面倒なご時世だからこそ、仕事もお金も家庭行事も一冊で! 
--
ファッションにあまり頓着してなさそうな男性(失礼!)がルイ・ヴィトンの長財布を使ってた。『あらら、彼女からのプレゼントかちら』とお尋ねしましたところ、「そうなのよ。便利だからずっとがま口の財布を使っていたんだけど、がま口の財布って、お金が出ていっちゃうんだってね。風水的にも長財布にお札を折りたたまずに入れたほうがいいよ、って言われてプレゼントされたんだよ」とのこと。
うんうん、それはね、風水的にそういう側面もあるかもしれないけれど、どっちかっていうと、「きぃぃぃっ、あたいの男たるものがそんなガキくさい財布使うとかありえない!」「レストランでごちそうしてくれるの嬉しいけど、その子どもっぽい財布から払われたら興ざめだわっ!」という思いのが強かったんじゃないかちら。それをいちいち伝えず、風水という理由をおっかぶせてプレゼントし、有無をいわさず使わせるなんて、よい彼女さんですな。うふふふ。末永く仲良くするがよい~。

5 Comments

Y田koyuki

ああー、高橋書店のポケットかけいぼ。
何を隠そうこちらの過去の記事に触発され、購入したことがありますが、意気揚々と金額をつけていたのはほんの数カ月。いつしかぶっちんと緊張の糸が切れ、もとのどんぶり勘定に…
ああ反省の日々。
いつのまにかデザインがお花畑になっていたんですね。
シンプル好きにはやはり、うって感じですよね。
なんとかならないんですかしらね。

返信する
スガ

花柄がぐぬぬぬ・・・なので、表紙をひっくり返して使っています。
2007年頃、Tころさんという女性に「スガヤン、今はあなたキモノを買ってる場合じゃないでしょう?」と諭され、購入したポケット家計簿。これでキモノ沼から足を洗うことができ、さらにはしっかり貯金できよかったよかった! 個人的には人生を変えた一冊です。

返信する
よっしぃ

私もオススメ頂いて昨年から愛用していますー!
まさか、花柄手帳が求めているフォーマットの手帳だとは気付かずに別のシンプル表紙のヤツをまつがって買ったり色々しましたが、花柄フォーマットの使い易さには勝てず、イケてない柄に我慢しつつ買い直しました…。
(花柄カバーは外して間違ったシンプル手帳のカバーを差し替えて使ってます)
散財が減ったかは定かではありませんが、銀行口座額とか固定費のモロモロを一元化するのには、やはりアナログの手帳だよねぇ~と、持ち歩いて気を引き締めてます。
良いものを教えて頂いて感謝です。

返信する
はつき

私も昨年使い、財政改善の予兆がみられたのですが、今年やめたら元の阿弥…。やめた理由の一番は、やっぱりデザインなのです。
手帳は1年使ってもへたらない表紙にしてほしい。ビニールカバーがへたってくるのがどうも気分が上がらなかった(は!こんなみえっぱりの私だからお金がたまらないのか?)

返信する
スガ

はつきさんはよっしぃ作戦で再挑戦してみてはいかがでしょうか。私は、そんなに書きこむほど予定がないので、一年間あのカバーでももつよー。
しかし、あの花柄、いただけないよね。。花柄が好きな人もいるんだろうけど、あれは人前でスケジュールを書き込むにはぐぬぬ、よね。高橋さんにはこのブログが届けばいいー、と思うのですが、私が企画部の人間だったら「そこまで言うのなら、逆にこの花柄でいってやるぅ!」という気持ちにならんでもない。。誠、人間の気持ちというものはわからんものですじゃ。。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください