ひねもすを熊本城の霾や/熊本城に行ってきたばかりで熊本城のブラタモリを見る幸せよ

先週、福岡にいきまして、そのついでに一歩足を伸ばして新幹線で熊本まで行ってきました。「天國」という馬刺し屋さんでねー馬刺し食べてねーあたいが長野県で食べてる馬刺しは一体なんだったのか会議を開催するほどの素晴らしい霜降り馬刺しで、こんな馬刺しならリピートしたい、なぬー、お会計お一人さま八千円なりーふんぎゃーとなりました次第でございます。たてがみがあんなにうまいなんてあたい知らなかっただよ・・・・。

で、熊本! 熊本といったらくまモン、駅から早速くまモン先生がお出迎え。

で、熊本城! 城内にはおもてなしイケメン武将やら、ボランティアの元イケメンおじさんやらが多数待機しておりまして「松本城の方角からやってきましたー」と挨拶をし、各所でご説明を種々受けることに。松本城ってさ、すごくいいお城だし雰囲気もあるし桜が咲けばお堀が淡い色に包まれてとても美しいしよいお城なんですけれども、城外から城内へ特に坂や階段を登ることもなく平坦に侵入することができます。平たい城族ですね。それに反して姫路城や松山城は天守閣にたどり着くまで坂を登ったりしないといけない。この二つは天然の丘の上に築城したので、地形をよく利用した築城といっていいのでしょうけれども、熊本城は平坦な土地にびっくりするような大きな石垣を築き、その上に更に豪壮なお城を造ってある。いままでいろいろなお城を見てきたつもりだけど、こんなに要塞してまっせーという佇まいのお城は見たことがない。しかも熊本、繁華街がでかい、あ、それはまた別のお話ですけれども。

なんというか各方面のスペースが広大!

これは西南戦争で燃えなかったという櫓。スゴイ! ていうか西南戦争がなかったら天守閣は現存していたのではなかろうか、どうでしょうか。田原坂ってどんなドラマでしたっけ。ちなみに田原坂・熊本城間は15km、歩いて3時間! 城内がアニメ絵だらけで城おこしされてて、いや悪くないんですけれども悪くないんですけれども!

ここにもくまモン!でかい!

小学校の校庭にもくまモン! えぇー! 馴染んでる!

いろいろと広い・・・石庭ですら広い!

これが枡型の上から矢で撃たれるエリア、いやーん。

この福岡旅行があと2週間あとだったら、3月26日開催だったら、結構桜が楽しめたんだろうなー。桜の熊本城を見て、夜はさくら鍋でうっしっし、ってなことになったんでしょうなぁ。あー、でも天國さんで食べた馬刺しが食べられるなら、あたい、馬刺しのほうがよいかもー。とりあえずこの辺、読んでみて加藤清正愛を深めることにしよう。真田丸にも出てくるのかな? おぉっと、ジュビロが同点に。

菅乃屋さんは入れなかったんじゃよー。残念!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください