修理中猫はしまっていてください/Panasonicのプラズマテレビが壊れてしまい修理にきてもらったお話

パナソニック 50V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-50CX700

今って50インチ4K液晶テレビはたったの15万なの!? 
電気代もかかるプラズマテレビとおさらばしてよいってことなの?!

 

先週の火曜の朝、いつものニュース番組を見ようとテレビをつけたら30秒ほどでテレビがふしゅーっと消える。おやおや。電源ボタンが11回点滅して消える。おやおや、「今日の最高気温は」ふしゅぅぅぅーと消える。なになになに、これは一体なにが起きたの、とネットで検索したら、Panasonic の『修理のご相談とお申込み』サイトがヒットしました。

http://www.panasonic.com/jp/support/consumer/repair.html

テレビカテゴリに入って、機種を選んで、いつ頃買ったのか入力して(2010年夏)、問題の症状が起きたときのテレビの反応(ここでは電源ランプが11回点滅して消えること)を選択し、「これはー、ファンが不具合を起こしてまして、出張修理だと9000円から15000円くらいかかりそう、どうします? このまま出張修理依頼されます?」という画面に遷移する。しゅごい。「もちのろんですー。まだもうちょっと使えそうなので、出張修理してください」と申込画面で必要事項を入力して送信。翌日Panasonicの修理受付センターから電話で修理内容と注意事項について確認。

1.いまわかってる時点で修理の費用は部品も入れて最大15000円になりそう、それ以上かかることもあるかもしれないけど大丈夫?

2.出張した時点で、修理してもしなくても4500円かかるけどOK?

3.決済はクレジットカードでやってもらうことになるけど問題ない?

4.修理は当日朝連絡してから行くことになるの、時間指定できないけどよい?

はいー、全部もちのろんですー。どうぞよろしくお願いいたします。てんで、土曜の朝、電話を待ち、「今日は夕方4時から6時の間に到着します。行く直前にまた連絡します」と技師さんから電話。その間、久保ミツロウのトッキューをよんで「はうっ、ここにオタベックが!」「この『ガンバー!』は勝生くん!」「このヒヨコ隊の同期の彼は、うん、ミッキーだよね」などと待ち時間も楽しく過ごす。電子書籍万歳!

トッキュー!! 文庫版 コミック 全7巻完結セット (講談社漫画文庫)

4時過ぎ、『あと15分ほどで到着します』と技師さんからまた電話。慌てて掃除機をかけて技師さん待機。技師さんやってきまして猫ちゃん大興奮、「働く男が好なの、靴下の匂いかぎたいのー」と変態ドM猫ちゃんっぷりを遺憾なく発揮。

そんな猫ちゃんをさらりと交わしながら工具箱から修理用のシートを取り出し床に敷き、プラズマテレビの背中の大きなパネルを外してそっと置く。「なぁになぁに、この平べったいもの。そんなことよりおじさまの匂いもすてきー、もっと嗅がせて嗅がせてー」と興奮猫ちゃん、そんな猫ちゃんに技師さん、「すみません、危ないので猫ちゃんをどこかにしまっておいてください」と淡々と対応。「えぇー私、いままで技術系男子からこんなひどい目に遭わされたことないのにぃぃぃぃーふぎゃぁぁぁー」と鳴く猫を寝室に閉じ込め、修理続行。

1.プラズマテレビのパネルの寿命は2万時間、液晶パネルは4万時間。プラズマテレビは生産終了となっているので、今や貴重な機種ですよ、これ。

2.いまのテレビは、電源ユニット、○○ユニット(聞き漏らした)とパネルの部品3点になっているので、修理=技術料+ユニット料金です。明朗会計になってます。

3.2010年購入ですよね? このテレビはあと1~2年使えると思いますが、次に故障があったらもう買い替えを検討されてもよいでしょう。おそらくパネルがいっちゃいますから。

4.リビングで使う家電製品の寿命はだいたい8年です。冷蔵庫、掃除機なんかもそれくらいを目安にしてください。

5.おたくの洗濯機はAQUAなんですね。あれもドラムの寿命がだいたい8年です。使用頻度によりますので、お子さんがいるうちはもっと早く寿命が尽きますね。

6.ドラム式洗濯乾燥機は出たばかりの頃は20万くらいしましたけど、今は10万~15万で買えるので、そんなに買い替えも怖くないですよ。

7.猫ちゃんの毛が洗濯物にからまるのは、洗濯槽や洗濯機に猫の細い毛が詰まっているからです。専用の洗浄剤で洗濯機を洗ってください。寿命が伸びます。この洗浄剤が効かないくらいの大きなメンテナンスが必要になったら買い替え時期です。

Panasonic 洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1

そんなこんなで技師さんから貴重な家電情報を仕入れながら決済へ。作業終了報告書を書く端末はiPadで(Panasonicのタブレットじゃないんだ!作ってないのか!)、クレジットカード決済は小さな端末で、その決済の結果を出力するプリンターはブラザーのものでした。あれ、Panasonic製品あまり使う局面ないんだ。決済の最中もウカ様が「なになになにーこの機械ーいままでみたことがな・・・え、なんでまた私、仕舞われちゃうの!? こんな屈辱受けたことないー! ふーぎゃー!!!」という憂き目に。まぁそういう人もいるということですよ、私のウカ様。修理は9400円、これで寿命一杯まで使えるのなら安い出費ですよね。そしてその日はそう遠くはなさそうです。

なんというか、ネットが使えて、クレジットカードを持ってないと、これからは全然やっていけないんだなーと痛感させられた修理の顛末でございましたよ。修理 on ICE!! 

ユートラ♨/ユーリ!!! on ICE オリジナル・サウンドトラックCOLLECTION

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Notice: Trying to access array offset on value of type null in /home/users/2/oops.jp-mouse-design/web/wp-kimonomichi/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637