エルメスの手帳カバーのリフィル買う/法外なお値段のエルメスの手帳の代替品を伊東屋とヨドバシカメラで求めたお話 2018年度版

# この話、隔年でしてるな・・・。

エルメスのラウンドジップ手帳カバー「アジェンダ」を何年も前に人にいただいて、使いみちないことこの上なし! でもでもでもどうにか使ってあげないと手帳カバーがかわいそう。しかしながら、アジェンダにあわせたサイズのダイアリーを、エルメスの店舗で買い求めると17,000円~、しかもフランスの暦で大安とか先勝とか七草粥がいつだという情報も記載されていない。数年前、銀座の伊東屋で、同じサイズの伊東屋オリジナルダイアリーが1000円ほどで手に入り「いやっほう」と小躍りしたものですが、紙の日記帳は高橋書店のポケット家計簿と決めているので、実はダイアリーはいらない、ただの手帳がほしい。

そして今日、伊東屋の店頭でこのレフィルについて問い合わせましたら「そのカバーに合うサイズのフランス版のダイアリーも、当社オリジナルのものも、現在生憎品切れでございます」との御返事、えぇもう2月1日ですもの、そういうことは理解しております、「というか、むしろダイアリーでないものがほしいのですけれど」と伝え、「それでしたら、こちらをどうぞ、マダーム」とオススメしてくれたのが上の写真のレフィル。

フランスの l'agenda moderne (ラジェンダモデーヌ)の12.3cm × 7.8cm のリング式の手帳。今回、初めて知ったのですが、フランスの有名手帳メーカーさんなのですね。このエトゥープ、存在感のあるボタン、さらにエレガントな細いステッチが素敵ではないですか!

そこで作っているリング式レフィルが(つまり、上の写真の)、この小ぶりな手帳カバーにピッタリなんですの。伊東屋オンラインで販売されていることもあるかもしれません。金額は1200円+税。2018年2月1日現在オンラインショップには在庫がないのでご注意を。 

この手帳のことを調べていたら、楽天で和気文具さんというお店をみつけました。文具というカテゴリでこれほどの膨大なアイテムを整然と揃え、そしてどの商品ページの説明文も写真もイラストによる案内も一切手を抜いてない熱烈な文具愛を感じるオンラインショップです。感服しました。こちらもあわせて是非。

 

サイズを調べてみると、代替品レフィルのサイズは12.3cm × 7.8cm 。もしかしたら、日本の規格でいうところのB7サイズ(12.8 × 9.1 cm)のリング式のノートであれば、ほどよくおさまるかもしれません。ということで、ヨドバシカメラの文具売り場でB7サイズのリングノートを買ってました。

あきまへん! リングの数が足らなくて、ガバガバですわ。

 

こちらはその隣にあったm-plan社のキュービックスシリーズ、B7ノート。ツバメノートとのコラボで有名な会社さんです。
キュービックス リングノート フレームノート ミニ B7 5冊 ダークブルー 990411-33

これはピッタリでした。私が買ったのは、↑ と同じサイズの「MIZUTAMA B7 Wリングノート」。リングの細さも、数もぴったりでした。ファスナーを閉めてもボコボコすることがありません。

カバーについてるフックにしっかりと収まります。素晴らしい。

まーせっかくのエルメスの手帳カバーをあんまりびんぼくさくもしたくないという方もいらっしゃるでしょうが、惜しみなくレフィルを使いたいというお気持ちもあるかと思います。そんなときは国産規格品でもなんとかなりそうということですね。さて、以下はまとめです。

  • エルメスの手帳カバー「アジェンダ」は、iPhone5 se が入る大きさで、クレジットカードが入るポケットが4枚分ついています。すごくかわいい。
  • エルメスの手帳カバーのレフィル代替品は、銀座伊東屋4F「SCHEDULE スケジュール」売り場で見つかります。手帳カバーの現物をもっていけば店員さんが「ははぁーん」とすぐさまご案内してくださいます。オンラインショップでも購入することができるかもしれません。サイズをよく確認してから購入してください。
  • 代替品を作っているのは、フランスの手帳メーカーl'agenda moderne 。日本ではアスクルや楽天で同社の手帳をいろいろと見つけることができますが、該当のレフィルを扱っているサイトは見つかりませんでした。
  • 代替品レフィルのサイズは12.3cm × 7.8cm 。国内規格ではB7サイズ(12.8 × 9.1 cm)の細めで細かいリング式のノートであれば、おさまるものもあります。こちらはだいたい150~200円、大型文具店などでうっかり買うことができそうです。今回はヨドバシカメラで最後の一冊をゲットしました、税込172円。

 

以上、エルメスのレフィルの代替品2018年度版の情報でした。みなさまも楽しい手帳ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください