野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2019 キモノの国のエクソダス

この映画を見よ!

潤いの韓国美人や勢揃い/映画「Sunny 永遠の仲間たち」

投稿日:2018年3月18日 更新日:

サニー 永遠の仲間たち デラックス・エディション DVD

あらすじはamazonから。
女同士の友情と人生の美しさを80年代のヒット曲に乗せて描く感動ドラマ。高校時代の友人・チュナと再会した主婦のナミ。余命僅かなチュナのため、ナミは仲良しグループだったメンバーを捜し始める。監督は『過速スキャンダル』のカン・ヒョンチョル。

遅ればせながら見てみた。「人生の美しさ」、なるほど、確かに。

2011年韓国作品。で、この登場人物たち、2011年公開の作品設定では「42歳になったいま」ということで、ほぼほぼ私と同年代。お、おぉ。なんというか、韓国美人、奥行が深いぜ! 潤いのあるきれいな人が多いぜ! あ、でもでもでも、1985年当時に「ぷち整形するんでしょー?」などというセリフが女子校のキャンパス内で蔓延しているのですから、するっと受け入れてはいけませんが、堂々とした美人さんが多いぜ! 

そして韓国映画界、天才子役だらけ! 子役というかハイティーンですが、主人公のナミの高校生時代を演じたシム・ウンギョンちゃん、名演多発! 昨年はこんな映画にも出ていたみたい。こちらも機会があればチェックチェック。

少女は悪魔を待ちわびて [DVD]

なにかこう事件が起きるのかなと思っていたら大した事件は起きなくて、高校生らしい(それは日本も韓国も変わらず)あわあわとした笑い声の絶えない愉快な日々を爽やかに描き、そしてその楽しさが一番楽しい瞬間にぶつんと途切れてしまう残酷さ、そこから積み重ねていく歳月と、身につけていく大人の女性としての美しさと賢さ。なるほど、梵天丸もかくありたい、そして人を殴るときはブランド物のバッグが大活躍するのね、メモメモという教訓ももたらしてくれる作品でした。劇場で見たらしみじみと泣いたかもしれません。エンドロールがとても素敵。

韓国映画、うまいなーほんとうまい! あと、勝ち組になった人はともかくとして、そうでもない立場で女性として生きることの過酷さもちょっと思い知ったよ。その辺もしみじみ。

-この映画を見よ!

Copyright© プロ野球2019 キモノの国のエクソダス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.