野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2018 キモノの国のエクソダス

とるにたらない日常

横山光昭「貧乏老後に泣く人、安心老後で笑う人」

投稿日:2018年10月7日 更新日:

「貧乏老後」に泣く人、「安心老後」で笑う人 (PHP文庫)

「えっ、夫婦とも正社員で定年までフルに働いた場合、一年で年金が360万、30年で約2億? 年金でかい!」という驚愕の事実から読み始めたんですけど、「企業年金」「相続」「孫への教育費」「住宅ローン」「早期退職」「親の介護」「家の評価額」とか、えぇ、もう、なんていうか、いまの私にはあまり関係ない話ばかりでなんだか寂しかったです。とはいえ、「五十代からのお金の貯め方」「いい最期を迎えるために」という章は大変役に立ちました、遺言書の書き方ですとか。また、「借金と隠し子は隠せません」という項目には、あぁうん、わかるわかると激しく頷いたり。

横山先生は、今を見据えて無理なくコツコツ楽しみながらゆるいルールで一攫千金を狙わず、節約&貯金していこうねというマイルドなお考えのファイナンシャル・プランナーなのですが、その例えが毎回毎回絶妙でわかりやすい。今回のご本のポイントは、ペットボトル1本は160円ほどですが(中略)10年毎日買えば576,000円です、でかいー!

-とるにたらない日常

Copyright© プロ野球2018 キモノの国のエクソダス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.