ユニクロのメリノウールで済ませてる/ヒートテックより下着屋さんの防寒下着がよいと思うの

ここ数年、ユニクロのメリノウールのVネックセーター(黒)を何枚か買って毎日それ着てる。タグのところに違う色の糸で目印をつけてまでして着てる。ユニクロのカシミヤセーターも大変出来がよいのですが、シルエットが大きくなるので似合わない。その点、薄手で自宅でザブザブ洗えるメリノウールは最高。

ヒートテックはつるつるした生地で肩が凝るので着ない。下着屋さんが作る下着を着ている。たとえば、トリンプの「軽くてあたたかい5070 タンクトップ(3300円 税込)」、薄くて軽くて暖かくてとても長持ちする、数年着ているけど毛玉もできない優秀繊維! おすすめ。

肩や腕のあたりが寒いときはミズノの「ブレスサーモ」。ヒートテックととてもよく似ている素材だけど、なぜかこちらだと肩が凝らないので愛用してる。冬の雪のない山の軽登山なんかにも使えるのではないかと思います。優秀。襟ぐりも広くつくってあって街着でも対応できるよういろいろ工夫されてますよ!

今回の秋田も、トリンプ+メリノウール+もこもこしてない通常ボリュームのダウンコート でウロウロしておりました。これが極寒地になるとふわふわアシリパさん仕様コートに変わるだけ。みんな、ヒートテック以外にも防寒下着があることに気がついて! 早くヒートテックの呪縛から解き放たれてーー!!!

 

そんな秋田土産は猫ちゃんの体高より大きな脱法稲庭うどん! 最高! スカスカの紳士用リュックで旅に出ましたが、帰りは稲庭うどんでパンパンに。秋田空港での荷物検査の折に「うふふ、実はこのプラダ、稲庭うどんでいっぱいなんですよ」と保安検査の人に言いたくて言いたくて仕方ありませんでした。ふふふ。これで味噌煮込み作るのよ、楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください