Biutiful

 
『21g』、『バベル』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥが監督、主演は『ノーカントリー』でアカデミー賞助演男優賞受賞のハビエル・アンヘル・エンシーナス・バルデム。見ておいてよかった、イニャリトゥ節が炸裂しすぎていたけれど。

不法入国の中国人たちがかわいそうすぎた。移民問題はどこも凄まじいんだなー。バルセロナの貧乏ってあんなに悲惨なのかとこちらまでため息が。
ハビエルたんはペネロペ・クルスの旦那さんなんだけど、なんというか、超迫力美形スペインカップルよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください