2013年の夏至祭/アイアムアヒーロー

 
金曜日は夏至でしたが、あいにくの雨で、一年で一番日の長い一日を楽しむことが出来ず、ちょっと残念でした。夏至の前後はサッカーの大きな試合が毎年なんやかんやでありますが、コンフェデレーションズカップで日本の一次リーグ敗退も決まっちゃってたし、ちょっと重い気持ちになる出来事もあり、あぁ冴えない、なんだか冴えないわ、と早めにふとんに入りました。鬱々と考え事がまとまらないためか眠れない夜になる。そうだ、こういうときはマンガの力を借りよう、読んだことのないマンガでも読んでみようと思い立ち、電子書籍のサイトでビッグコミックスピリッツで連載中の「アイアムアヒーロー」1~5巻セットを買う。寝る態勢満々で、部屋の電気を消し、第一巻を読み進める。ほほぅ、このなかなか目が出ない石神井在住の主人公の漫画家さんはどうなってしまうのかしら、しかしなんてまぁリアルな日常であることじゃろうかと思いつつ画面をめくり、第一巻の終わりに達する。
 ぎゃえぇおーーー!!!!
見開き三連発にひぃぃとおのろき、枕元の電気スタンドのスイッチを入れた。
 ぎゃえぇーーー!!!
「アイアムアヒーロー」とは、「闇金ウシジマくん」で「28日後」で「ドラゴンヘッド」で「28週後」な物語だったのかー、そして最後には「アイ・アム・レジェンド」になったりするのかしらー!!!!
5巻まで読み進め、そこで引き下がるわけにはいかないとなんでか意地になって、配信されている全9巻まで一気読みし、ふぅっと溜息ついたら午前4時前。私の夏至祭とは、猫ちゃんとお酒飲みながら一年で一番短い夜を楽しむものなのですが、気がついたらうっかり実践してしまいました。あの日の朝の美しかったことといったら!!! (昨日のことだけど)
土曜日は友達に会いに横浜まで行き、帰りに閉店間際の有隣堂コミック専門店に駆け込み、残り10巻と11巻を買う。横浜から都内に戻る旅路で、1ページ1ページ大切に読む。電子書籍だとすぐ次のページをめくっちゃうんだけど、紙のマンガって自分の指を動かしてめくるからか結構じっくりと読むよなー。ふぅ、おもしろかった、一気読みできて楽しかったー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください