川上弘美「大きな鳥にさらわれないよう」

大きな鳥にさらわれないよう

気の遠くなるほどの長い時間が物語の中で流れていて、最後の文字を読み終わったあと、すぐさま最初のページに戻り、序章にもあたる部分を読み直しました。このままずっとこの世界にいることができてしまう、まっこと不思議な物語だったぜよ、作画:諸星大二郎とでもいうような。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください