先週見た #100分映画  「さがす」「岬の兄妹」など

見た順に。

「エベレスト」

エベレスト (字幕版)
エベレスト大量遭難事件を描いた事件。日本人女性登山家も亡くなっています。なんというか、商業スポーツ胸糞事件でもあります、見ていてしんどい。壮麗な山岳風景も、美しい山頂のシーンも、すべてかき消すくらいの人災っぷりに辛くなる。121分。

「VISIT」

ヴィジット [Blu-ray]
ホラーなのに、たまに「ブハッ」と笑うシーンが挟まれるシャラマン先生作品。監督の名前を事前に知ることなく、もっと身構えてから見ればよかった。シャラマン先生だもんなーって思うと怖さ半減、だめだよ、そういう見方だめだよ、自分! 94分。

「さがす」

さがす
いま、Amazon Prime Videoのトップ画面に必ず出てくる作品。監督は、ポン・ジュノ作品の助監督を務めた経験のある片山慎三。これはすごかった。父佐藤二朗、娘伊東蒼、それぞれが互いを探す物語なんだけど、いやまさかそんな結末が。「物語が終わった」と思わせてからのオチの付け方というか、落とし前の付け方というか。123分。

「岬の兄妹」

岬の兄妹
これは片山監督の前作「岬の兄妹」も見なくてはとその翌日に見た。見ていてきびしいところは10秒ずつ早送りして見た(ごめんなさい)、貧しさの描写とか最初の描写のおしごととか。女性俳優さんのヘアがあんなに目に焼き付けられる作品だったとは。この作品も「物語」が終わったと思わせてからの余韻が素晴らしくよかった。いやー大変なものを拝見しました。89分。

兄妹の妹を演じた和田光沙さんは「女優の体当たり演技」という言葉の範疇を超えていた演技だったし、お兄ちゃんの松浦祐也さんもお尻丸出しにして熱演です。VISIT と 岬の兄妹にまさかあんな共通点があるとは、などという発見も。おそろしい。「主人公の友人の方、シン・ゴジラに出ていそうな人だな」と調べたら、やっぱり出ていた。超ちらっとした役だけど、海上保安庁海上保安監 笹上高尋 を演じていた北山雅康さん。いやはや、いやはや。

シン・ゴジラの全キャストをまとめたツイートで知りました。俳優の名前とプロフィール紹介、役名、登場シーンをまとめてらっしゃる、ありがたい!

「プロジェクト・ヘイル・メアリー」下巻

プロジェクト・ヘイル・メアリー 下
宇宙旅行は一筋縄ではいかないね! 素晴らしい結末でした。
よかったね、ロッキー。よかったね、主人公。
ストラット先生は、ケイト・ブランシェットにやってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください