野球と俳句と着物と旅と仕事と猫と酒

プロ野球2019 キモノの国のエクソダス

俳句習ってます

歌留多読む老いたる声のひびきをり

投稿日:

昨日は句会でした。出来が悪い・・・昨日のは大変出来が悪い・・・。先生からは「過去と未来と現在をごっちゃにしない。なんでもありにしない。そこのところはけじめをつけるべき」と厳しく指導をいただく。精進します。

で、その句会、いつも代官山マダムのY夫人のご自宅で開催されるのですが、昨日はサプライズで私のお誕生日をお祝いしてもらいました。こういったサプライズを受けるのは初めてで、あたい、あたい、あたい、えぐっえぐっえぐっ、ほろりとしてたところ、マダムから「ほら、うずらちゃん(私の俳号です)、切って切って」と促され12人分にケーキをカット。GIOTTOのケーキは四角いから切り分けやすいです。楽しい一夜となりました。

「ねー雪深いうちに温泉吟行とかしたいわねー」とマダムがポロリとおっしゃるので、「じゃー私が幹事やりますよ!! 雪深いといったらみなかみ温泉か東山温泉あたりがよいですねー、個人的には作並温泉の一の坊がいいんですが宮城じゃ雪が足りないですかねー」などと酔った勢いで宣言してしまいました。「うずらちゃんの実家方面でもいいのよ」「うちの実家は寒いばかりで雪がまったく足りません!」、さてさてどうなることやららー。

ほんで帰ってきたらNHK BSで「私には夢がある」のマーティン・ルーサー・キング牧師のドキュメントをやってました。この人も1月15日生まれなのよね。「私には夢がある。それは、いつの日か、神楽坂の丘で、猫を都知事としたいのんきな団体が立ち上がることを! 男じゃだめ、いっそのこと猫よ、猫! 血筋がよくってもダメ、またぶん投げちゃうよ、あの佐川男子は!」などとぷんすかしながら猫をハグハグしましたとさ。

みなさまも素晴らしい2014年を! よい一年を!

-俳句習ってます

Copyright© プロ野球2019 キモノの国のエクソダス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.